益子春の陶器市2018 その②

ひと休みを終えて、城内坂を登っていきます。

 

音屋・nakagawaさんのブースへ。

トルコブルーがきれいです。

初夏の食卓ですね。

 

素敵なガラスの花器を見つけました。

伊藤亜木さんの作品です。

再生ガラスの花器やうつわを作られています。

お部屋の空気が優しくなりそうですね。

あまりに素敵だったので、オンラインショップに少しいただいて帰りました。

どうぞお楽しみに♪

 

そして、新平大介さんのブースへ。

大胆な長皿

釉薬がとてもきれいです。

お料理が映えそうですね。

 

歩き回ってお腹が空いてきました。

今度はオムカレーでひと休み。

 

まだまだ暗くなるまで、歩き回りますよ!

0

コメントを残す