タグ: ピックアップ

『春の宴』お茶の楽しみ

『春の宴』でご紹介する岡井翼さんは、作家でもあり、萬古焼の急須職人でもあります。

今回の展覧会では、ぜひ急須にご注目ください。

エキゾチックな姿に、日本茶だけでなく、紅茶やスパイシーなお茶も楽しみたくなりますね。

春の宴

春爛漫。

美味しい酒、お茶やお菓子をいただきながら、花を愛でるのも一興です。

この度、3人の作家による、お茶やお菓子、酒のうつわを取り揃えました。

春爛漫の店内にて、珠玉のうつわの数々をご高覧ください。

会期:2019年3月30日(土)~4月7日(日)

定休日:4月2日(火)

営業時間:12:00~19:00   *最終日は17:00まで


参加作家

酒井敦志之 笠間にて作陶

岡井翼   四日市にて作陶

竹下鹿丸 益子にて作陶 

作家在廊日:3月30日、31日

初日は作家と花見に興じる酒の会を、2日目はお茶の会を催します。

花見の酒

笠間の酒井敦志之、四日市の岡井翼、益子の竹下鹿丸。

3人の陶芸家が選りすぐりの酒を持参いたします。陶芸家と共に、花見の酒をお楽しみください。飲み比べもできますよ。さらに、お買い上げのぐい呑みをお使いいただくこともできます。

お酒を召し上がらない方は、伊勢茶をどうぞ。

2019年3月30日(土)12:00~19:00

参加費:500円(税込)(お酒または伊勢茶一杯とおつまみ付き)

*事前のお申し込みは不要です。

花見のお茶の会

うつわどころ ワークショップ『簡単!おうちで抹茶教室』の春の特別編です。

「抹茶を出されたらどうやって飲むの?茶碗は回すの?」などの疑問の応えるべく、簡単なお茶会を開催いたします。抹茶の頂き方が身について、どこでも美味しく抹茶を飲めるようになります。

*正座が苦手な方は、椅子でのご参加も可能です。

2019年3月31日(日) 13:00~15:00 

参加費:3,564円(税込)

お申し込み方法

店頭、またはこちらの申し込みフォームよりお申し込みください。

ご入金方法など、こちらからご連絡いたします。

ご入金の確認をもって、お申し込み完了とさせていただきます。

*準備の都合上、ご予約のキャンセルは3日前までにご連絡下さい。それ以降は参加費をご負担いただきます。

お気軽にメール、またはお電話にてお問い合わせください。

メール  utsuwa@kurumi.life

お電話  050-5317-0300

お待ちしております。

うつわ使いのあれこれ 2月

まずは番外編から。

西荻窪のコノコネコノコ さんでは、『ねこ集め』でお買い上げのうつわをお店で使ってくださっているので、ちょっと寄り道です。

焼きたてのほかほかのベーグルを、すぐに食べたくなっちゃたので、オープン前の手抜きお昼ごはんに。

手抜きお昼ごはんに、白菜大量消費メニューの鶏肉と白菜のカレー煮込みを。『スパイスことはじめ』の講師、裸足でスパイスの井上由香さんの金時生姜パウダーで、ほかほかをプラスしました。

作る人のお人柄が出る、やさしいパンのお昼ごはん

蜜たっぷりの焼き芋と抹茶のおやつです。

バレンタインデー間近のおやつは、チョコレートと抹茶です。

ねこ集め』にて、音屋nakagawa 中川洋子さんのプレートに、菓子店yonnaさんの肉球フィニャンシェをのせてみました。

平野照子さんのプレートにはパウンドケーキを。

定休日にはしっかり朝ごはんを食べて、作家さんの工房へ行きました。

ドタバタ過ごした2月でした。3月は春の味覚をたっぷり味わいたいですね。

今日のおやつは焼きいもに抹茶

まだまだ寒い、今日のおやつはこちら。

シルクスイートをオーブンで焼いたら、蜜たっぷりであま〜くなったので、お茶は抹茶にしてみました。

疲れがすーっと抜けていきます。

簡単に抹茶を楽しんでいただきたくて、ワークショップを始めました。

簡単!おうちで抹茶教室

お手軽に、ポットのお湯で美味しくお茶を点てられるようレッスンします。

美味しくお茶を点てられれば、うつわは茶碗でも丼でも大丈夫!

お茶の時間がワンランクアップしますよ。

ポイント

・美味しいお茶を点てられるようになります。

・おうちでお客様に簡単にお茶を出せるようになります。

・お茶を飲む時、お菓子を食べる時のマナーが身につきます。

・どんな抹茶を買えばいい?何が必要?いろんな疑問にお答えします。

レッスン内容

まずお手本です。

講師の点てたお茶を、お菓子とともにいただきます。

そしてレッスン。

一期一会、ご参加のみなさまでお互いにお茶を点ててみましょう。

講師がわかりやすくご指導いたします。

最後に。

ゆっくりお茶を飲みながらレッスンを振り返り、みなさまのご質問にお答えします。

講師のご紹介

河野育代さん

表千家茶道教室『みんなの茶道教室』主宰

奈良県生まれ。

お茶を始めたのは小学一年生の時。

美味しいお菓子に釣られて、母に連れられ母の先生のところに行ったのをきっかけに、習い始めました。

それ以来お稽古が楽しくなり、現在まで続けています。

3月までの予定

①1月27日(日)13:00~ ②1月30日(水)13:00~

③2月21日(木)11:00〜 ④2月24日(日)13:00〜

⑤3月31日(日)13:00~

参加費

3,300円(税別)    

 お菓子付き  お茶のお土産付き

お申し込み方法

店頭、またはこちらの申し込みフォームよりお申し込みください。

ご入金方法など、こちらからご連絡いたします。

ご入金の確認をもって、お申し込み完了とさせていただきます。

*準備の都合上、ご予約のキャンセルは3日前までにご連絡下さい。それ以降は参加費をご負担いただきます。

お気軽にメール、またはお電話にてお問い合わせください。

メール  utsuwa@kurumi.life

お電話  050-5317-0300

お待ちしております。

­

やさしいパンのお昼ごはん

西荻窪駅南口、神明通りのパン屋さん、かむかむhygge(ヒュゲ)。

2年前、初めて西荻窪に来た時からお気に入りのパン屋さんです。

Gallery MADOさんでお世話になっていた頃は、お昼ごはんの定番でした。

作品にはお人柄が出ると、常日頃思うのですが、こちらのパンは心にしみるやさしい味。食べるとほっとする、癒しのパンです。

ご紹介のうつわは、店頭、オンラインショップでお取り扱いしております。

中村かおりさんの

深オーバル皿         #ID490#深オーバル皿

ローズマリーマグ       #ID1003#ローズマリーマグ

どうぞご覧ください。

うつわ使いのあれこれ 12月

新年を迎え、あっという間に今日は12日。

師走のうつわ使いを振り返ってみます。

“うつわ使いのあれこれ 12月” の続きを読む

スープとパンの朝ごはん

今日の朝ごはんは、具だくさんスープです。

スープがあると身体も心も満たされます。

お鍋いっぱいに作ってしまうのですけどね…。

 

北尾正治マキさんのマグカップを食卓のアクセントに使ってみました。

 

店頭、オンラインショップでご紹介しております。

どうぞご覧ください。

 

#ID994#マグカップ

 

 

冬の朝ごはん

毎日寒いですね。

朝ごはんに、にゅうめんを添えてみました.

おかげで身体がぽかぽか温まりました。

 

冬は温かいものがごちそうで、汁物や麺類が恋しい季節ですよね。

ケーキでほっこり お茶の時間

たまに食べたくなります。

ドライフルーツたっぷりのケーキ。

噛めば噛むほどに、いろんな食感と香りを楽しめますよね。

 

 

ご紹介のうつわは、岩﨑晴彦さんの粉引線文丸皿 (中)

フォークは、机上工芸舎の、リトルフォークです。

 

#ID752#粉線文丸皿(中)

#ID160#リトルフォーク

 

店頭、オンラインショップどちらもお取り扱いしております。

どうぞご覧ください。

 

秋の朝ごはん

秋晴れの気持ちのいい朝です。

昨年は、夏から一気に冬になってしまったような気がしますが、

今年はゆっくり秋を満喫できてうれしいです。

 

脂の乗った塩さばと、完熟の奈良の富有柿ヨーグルトの朝ごはんです。

もりもり食べて、今日もがんばります。

 

ご紹介のうつわは

宮本めぐみさんの、トルコ釉めし碗 #937トルコ釉めし碗

見野大介さんの、六角皿  翠釉 五寸 #27#六角翠釉五寸

汁物の椀は、阪本修さん。

 

そして、いにま陶房 鈴木雄一郎さんの、ご飯茶碗 Sです。

明日まで店頭では『いにま陶房 展』を開催中です。

どうぞお手にとってご覧くださいませ。

 

 

 

うつわ使いのあれこれ 10月

食欲の秋!

いきなりどアップでごめんなさい。

栗好きにとって秋と言えば栗の季節なんです。

栗いっぱいの栗ご飯です

“うつわ使いのあれこれ 10月” の続きを読む