信楽へ行ってきました ①山本雅則さんの工房へ

四日市で岡井翼さんにお会いした後、私は電車でのんびりと信楽へ向かう予定でした。

お昼ごはんを食べながら、そんな話をした途端、岡井翼さんが驚いた表情をされました。実は山本雅則さんは岡井翼さんの大学の後輩で、春の信楽作家市の件で、数日前にお話されたところとか。私も岡井翼さんもびっくりです。

ご縁というのは本当に不思議ですね。

そして岡井翼さんのご厚意に甘えて、信楽までのドライブを楽しむことになりました。

真っ暗になってから信楽に到着。

山本雅則さんの工房は、信楽の幸山窯。暗くて写真は撮れませんでしたが、古い登り窯が残されていました。

シンプルなうつわの縁に施されたしのぎが、土の風合いを感じさせてくれます。お料理がとても映えそうですね。

ゴールデンウィークの展覧会でご紹介しますので、どうぞお楽しみに。

信楽で迎えた朝。

屋根に白いものを発見しました。

ほんの少しですが、私の初雪です。