オンラインショップ新着情報 富山のガラス作家坂田裕昭さんをご紹介します

この度新しく

富山のガラス作家、坂田裕昭さんをご紹介します

 

坂田裕昭さんに初めて出会ったのは、春の益子陶器市。

繊細な吹きガラスなのに、手にした時に不思議と感じる安心感に魅力を感じました。

お話を伺っていると、坂田さんのガラスの厚さや使いやすさへの強いこだわりが伝わってきて、それが手にした時の安心感につながっているのだと感じました。

今回の入荷はカラフルで美しい”ななこ文様シリーズ“です。

ぜひ、普段使いのグラスや酒器としてお楽しみください。

 

 

「お菓子のうつわ」が終わりました 

「お菓子のうつわ」が終わりました

雨に始まり雨に終わる

そんなお天気の中

足を運んでくださったみなさまに深く感謝し

改めてお礼申し上げます

懐かしい友人、作家さんのファンの方々、旅の途中ふと立ち寄ってくださった多くの方々etc…

うつわを通じたご縁に感謝し、またお会いできますのを楽しみにしております。

 

いよいよ明日から 「お菓子のうつわ」

うつわどころくるみ のうつわを手に取って見ていただきたい」

そんな思いを込めたこの企画も、いよいよ明日から始まります。

 

お菓子のうつわ

2017年10月13日(金)~15日(日)

上野桜木あたり

ぜひ、うつわとお茶やお菓子を楽しみに来てください。

 

ワークショップ情報

10月13日(金) 13:00~ ミニ茶会

10月15日(日) 13:00~ 和菓子作り体験

 

どちらも

空席がございますので、当日の飛び入り参加も受け付けております。

 

和Café

和菓子とお番茶 ¥500

和菓子とお抹茶 ¥800 (10月13日、15日のみ)

和菓子とお抹茶 ¥1,000 (お点前体験付き) (10月13日、15日のみ)

 

谷中界隈は芸工展で盛り上がっています。

お散歩の途中にでも、ぜひお立ち寄りください。

お菓子のうつわ 作品情報⑤ 洋菓子編

お気に入りのうつわで、ゆったりとお茶やお菓子を楽しむ。

そんな楽しい暮らしをご提案したくて、始めた企画

お菓子のうつわ

2017年10月13日(金)~15日(日)
@上野桜木あたり

 

お菓子は和菓子だけではありません。

洋菓子も!ですよね。

 

こんな素敵なお店お菓子をお願いすることができました。

大阪の堀江・新町にこの春オープンした、フィンガースイーツのカグノミ堂。

続きを読む

お菓子のうつわ 作品情報④

うつわどころくるみ のうつわを手に取って見ていただきたい」

そんな思いからこの企画は始まりました

 

お菓子のうつわ

2017年10月13日(金)~15日(日) 11:00~19:00 (最終日は~18:00)

@上野桜木あたり

 

今回のために、作家さんに届けてもらう作品もあります。

中村かおりさんのカップ&ソーサー。

今回届けてもらうのは、持ち手の上に小鳥がちょこんと座っているもの。

8月の「沖縄からの風」ではご好評をいただいて完売してしまい、残念ながら画像がありません。

 

どうぞ、かわいい小鳥に会いに来てください。

この記事での取扱商品はこちらです

#326#カップ&ソーサー 

 

「お菓子のうつわ」では、中村かおりさんの作品を他にもご紹介いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

お菓子のうつわ 作品情報③

先日、中国茶のイベントがあり、浅草へ行きました。

そして、帰りについつい和菓子を大人買いです。

私の祖母は実家が和菓子屋だからか、大の和菓子好きでした。父も季節の和菓子やどら焼きが大好きで、いつも仕事帰りに買ってきてくれるのを楽しみにしていました。

だから仕方ないんです。私の和菓子好きは。

と、いつも言い訳をしながら、美味しくいただいています。

 

こちらのみやざき眞さんの角皿と、鯨井円美さんの白釉の湯呑は

お菓子のうつわ

2017年10月13日(金)~15日(日)  11:00~19:00 (最終日は~18:00)

上野桜木あたり

でもご紹介します。

 

ミニ茶会和菓子作り体験などのお楽しみもありますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

この記事の、オンラインショップでのお取り扱い商品はこちら

#207#湯呑(白釉) 鯨井円美さん

#115 #角皿 ケヤキ 20cm みやざき眞さん

 

お菓子のうつわ 作品情報②

うつわどころくるみ のうつわを、実際に手に取って見ていただきたい」

そんな思いから始まった企画

お菓子のうつわ

2017年10月13日(金)~15日(日)

上野桜木あたり 東京都台東区上野桜木2-15-6

 

せっかくですので、うつわのお手入れ道具もおすすめさせていただきます。

和歌山県海南市の高田耕造商店

「やさしいたわし」

 

こちらは私物のたわし兄弟。

うつわにやさしいたわし」と細長い「しゅろのやさしいたわし 細め」です。

 

うつわを洗うのに、スポンジだと汚れ落ちがよくないし引っかかるしで

出会ったのが「うつわにやさしいたわし」。「細め」は湯呑やざるを洗うのに便利です。

 

手作りと聞いて、作っている様子を見ようと、和歌山県の海南市の高田耕造商店さんを訪れました。

たわし作りへの思いをお聞きし、ひとつひとつ丁寧に作られる様子を見て、ますます私のたわし愛が深まったのは言うまでもありません。

 

手にすると、やわらかさと軽さに驚かれると思います。

ぜひ一度、「うつわにやさしいたわし」に触れてみてください。

 

こちらはオンラインショップでもお取り扱いしております。

#199#うつわにやさしいたわし

どうぞご覧ください。