【 「余韻」 南端pottery 新里竜子 & sun’oco glass 曽田伸子 】のお知らせ

陶とガラスの2人展を開催します。

南端pottery 新里竜子

手の動くままに、心の赴くままに彫り進める。

新里竜子さんの手による「しのぎ」は流れるような線が美しく、始まりや終わりを感じさせることのない、まるで自然のエネルギーによって生まれた線のようです。

そして極限まで彫り込まれる「透かし」には、陶芸作品であることを忘れ去ってしまいます。

これらの意匠と有機的なフォルムにより、新里竜子さんの、まるで彫刻のような作品が形成されています。

そして作品の向こう側には、沖縄の赤い大地と、深い緑、そして熱い風が感じられます。

sun’oco glass 曽田伸子

ガラスと真鍮という異なる素材のコラボレーション。

高温の吹きガラスに閉じ込めた真鍮が、泡の連なりとなり

美しい青を生み出します。

キルンキャストの作品では、何工程にもよる下準備の後、石膏型に材料を詰め焼成します。

この、気が遠くなるような下準備により、色の重なりや深みが生まれるのです。

2人の作品が内から発するエネルギー、そして美しさは、心に深い余韻を残します。

コンポートとドームなど、一緒に楽しんでいただくアイテムも並びます。

どうぞお手に取ってご覧ください。

「余韻」 南端pottery 新里竜子 & sun’oco glass 曽田伸子

会期 : 2022年6月18日(土)〜 6月26日(日)   

時間 : 12:00 〜 19:00  *最終日は 〜17:00

休廊日 : 6月22日

〜 ご来店の際のお願い 〜

*6月18日のみ、1時間毎の予約制でのご案内とさせていただきます。

お申し込みは こちら から。

(このリンクへは2022年6月4日12:00 よりお進みいただけます)

予約完了後に確認メールを送信しますので、@kurumi.life からのメールが受信できるよう予め設定をお願いします。メールが来ないとのお問い合わせはご遠慮いただき、設定が変更されているか、もしくは迷惑メールフォルダに入っていないか等、ご確認ください。

ご予約後にキャンセルされる際は、ご連絡をお願いいたします。

*ギャラリーへの入室を4名様までに制限させていただき、順次入れ替え制といたします。

*ご購入前の写真撮影はご遠慮ください。

*マスクの着用、手指の消毒をお願いいたします。

*世の中の状況により、販売形態や営業日を変更することがあります。

 最新情報をこちらのWEBサイトやSNSでご確認の上、ご来店ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

【 メルヘン道場 北井真衣 展 】web展覧会を開催します

2022年5月7日から15日まで店頭で開催した【 メルヘン道場 北井真衣 展 】のweb展覧会を開催します。

北井真衣さんは、社会情勢を題材に、現代風俗を九谷焼の上絵により描写した作品を多数世に送り出されています。社会風刺に富んだユーモアに溢れる「北井ワールド」は、唯一無二の存在です。

今展はタイトル通り、かわいいメインで女子力アップ気味の作品が中心です。

自撮り、メイド、コスプレ、JK、動物など、女子的要素満載ですよ。

【 メルヘン道場 北井真衣 展 】web展覧会 はこちら です。

この機会に、どうぞご覧ください。

オンラインショップ新着情報 小川綾さんの花器の販売を始めます

3月に個展を開催した小川綾さんの花器ご紹介します。

花器をコーディネートして花のある暮らしをお楽しみくださいね。

オンラインショップ 小川綾さんのページはこちら です。

どうぞご覧ください。

オンラインショップ新着情報 加賀美円さんのうつわの販売を始めます

常滑で活動されている加賀美円さんのねこカップをご紹介します。

ねこが手招きしている愛嬌たっぷりのカップです。

土の表情も味わい深いですね。

今回は白土と赤土の2種。

どちらも、朝ごはんやゆっくりお茶やコーヒーを楽しむ時にうれしい大きめサイズです。

オンラインショップ 加賀美円さんのページはこちら です。

ひとつひとつ違う表情を、どうぞご覧ください。

オンラインショップ新着情報 中村かおりさんのうつわの販売を始めます

お待たせいたしました。

昨年の個展以来、ようやくオンラインショップでの公開です。

花鉢

今回は薄く繊細なうつわから、油絵のようなタカラモノマグ、人気のローズマリーシリーズまで幅広くご紹介します。

オンラインショップ 中村かおりさんのページはこちら です。

食卓やお茶の時間を彩るうつわを、ぜひご覧ください。

【 メルヘン道場 北井真衣 展 】作家在廊のお知らせ

初日の5月7日に、作家の北井真衣さんが在廊されることになりました。

制作のお話など伺いながら、楽しいひと時をお過ごしくださいね。

なお、日帰り弾丸在廊のため少し早めに退出されますので、どうぞご了承ください。

初日のみ予約制です。

ご予約は こちら から。

お申し込みをお待ちしております。

メルヘン道場 北井真衣 展

会期 : 2022年5月7日(土)〜 5月15日(日)   

時間 : 12:00 〜 19:00  *最終日は 〜17:00

休廊日 : 5月11日

作家在廊日 : 5月7日

オンラインショップ新着情報【 村井大介&村井陽子 〜ふたりのかたち 】web展覧会を開催します

2022年4月9日から17日まで店頭で開催した【 村井大介&村井陽子 〜ふたりのかたち 】のweb展覧会を開催します。

丸浅鉢 5寸 深め 取手付き チタン釉

こちらは村井大介さんの作品です。

緊張感すら漂う美しさです。

食卓をとても豊かにしてくれますね。

お花とリス

こちらは村井陽子さんの作品です。

とても生き生きとした動物のオブジェです。

可愛らしいですね。

【 村井大介&村井陽子 〜ふたりのかたち 】web展覧会はこちら です。

会期は5月5日24時までです。(日付が変わるまで)

どうぞご覧ください。

オンラインショップ新着情報 ヒネモスノタリ、WOOD STUDIO KUZE’S、沼野広輝さんの作品の販売を始めます

大変お待たせしました。

2月に開催した【 ねこ集め2022 】でご紹介した、ヒネモスノタリ、WOOD STUDIO KUZE’S、沼野広輝さんの作品をオンラインショップで公開します。

ほんの少しですが、のぞいてみてくださいね。

オンラインショップ、それぞれの作家さんのページはこちらです。

ヒネモスノタリ

WOOD STUDIO KUZE’S

沼野広輝

よろしくお願いします。

【 メルヘン道場 北井真衣 展 】のお知らせ

九谷焼作家、北井真衣さんの個展を開催します。

細やかな線、色彩、そしてユーモア。

「北井ワールド」は唯一無二の存在です。

さらに今展は、メルヘンに傾倒中との真衣さんのお言葉から「メルヘン道場」と題し、空想の世界へとお誘いします。

かわいいメインの女子力UP気味の作品が届くとのこと。

大いに笑い、お楽しみください。

お花畑で自撮り娘(花器)

北井真衣

石川県金沢市生まれ

幼い頃より九谷焼に親しむ

社会情勢を題材に、現代風俗を九谷焼の上絵による細やかな線と鮮やかな色彩で描写。

社会風刺に富んだユーモラスな作品を、多数世に送り出す。

メルヘン道場 北井真衣 展

会期 : 2022年5月7日(土)〜 5月15日(日)   

時間 : 12:00 〜 19:00  *最終日は 〜17:00

休廊日 : 5月11日

作家在廊日 : 5月7日

〜 ご来店の際のお願い 〜

*5月7日のみ、1時間毎の予約制でのご案内とさせていただきます。

お申し込みは こちら から。

(このリンクへは2022年4月23日12:00 よりお進みいただけます)

予約完了後に確認メールを送信しますので、@kurumi.life からのメールが受信できるよう予め設定をお願いします。メールが来ないとのお問い合わせはご遠慮いただき、設定が変更されているか、もしくは迷惑メールフォルダに入っていないか等、ご確認ください。

なお、ご来店時にはご本人確認のためメールをご提示いただきます。ご提示いただけない方のご入室はお断りいたしますので、どうぞご了承ください。

ご予約後にキャンセルされる際は、ご連絡をお願いいたします。

*ギャラリーへの入室を4名様までに制限させていただき、順次入れ替え制といたします。

*ご購入前の写真撮影はご遠慮ください。

*お一人で作品を何点も抱えて吟味されるのはご遠慮ください。全てのお客様が快適に過ごしていただけることを願っております。そのため、こちらのお願いを聞いていただけない場合はご退室いただきます。

*マスクの着用、手指の消毒をお願いいたします。

*世の中の状況により、販売形態や営業日を変更することがあります。

 最新情報をこちらのWEBサイトやSNSでご確認の上、ご来店ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

入荷情報 中村かおりさんからうつわが届きました

おはようございます。

今日から久しぶりに常設展です。
たっぷり入荷している中村かおりさんのうつわを中心にご紹介しますね。

こちらは
Tea Cup チューリップ
ピンク

中村かおりさんらしい、ふんわりとした軽さが魅力です。
まだまだ温かいお茶が恋しいこの季節に、ぜひ。

中村かおりさんは現在個展を開催されていますね。よろしければ、そちらにもお運びください。

常設展期間の営業時間は12時から17時までとなります。

どうぞよろしくお願いします。