入荷情報 いにま陶房さんより 『やさしい器』が届きました

しばらく欠品していました、やさしい器シリーズの、こども茶碗とリムボウルが入荷しました。

リムボウル。
麺にもご飯にも、食べやすくてとても便利。
こども茶碗。お誕生のお祝いにいかがですか。

安定感があるので、離乳食の時も、赤ちゃんを抱っこして片手で食べさせるのに便利ですよね。

こちらは店頭でのお取り扱いになります。

ご来店お待ちしております。

村井大介さんの工房へ

瀬戸では、齋藤一さんの工房をあとにして、村井大介さんの工房を訪れました。

村井大介さんも、陶ismで初めてお会いし、今回の訪問となりました。陶ismでは、あまりに繊細で美しい作品に思わず足を止め、あれもこれもと、手にとって見入ってしまいました。

村井大介さんのご自宅兼工房は、同じ瀬戸とは言っても、少し遠い場所にありました。瀬戸はとても広く、作家の工房や窯元のあるエリアも、いくつかに分かれているそうです。

工房は、陽子さんと2人の工房 atelierjuca (アトリエジュカ)。

奥さまの陽子さんが生み出す小さな動物や人形は、淡くやさしい色合いで、表情がとても素敵ですね。工房をあたたかな空気が包みます。

村井大介さんの作品は、薄い磁器に金彩や銀彩が施されています。それなのに、冷たさというよりも温かさを感じ、懐かしさすら感じます。長い時を経たもののようでもあります。形は学生の頃からそれほど変わっておらず、シンプルでありながら、ちょっとアクセントがあるようなものがお好きなのだそうです。

そしてこちらは、なつめくん。

とてもシャイで可愛らしくて、お話し中も気になって仕方がありません。

村井さんがなつめくんを見つめる目が、とてもやさしくて、溺愛ぶりがうかがえます。

村井さんと陽子さんと小さなお子さん、そしてなつめくん。それがatelierjucaのメンバーです。あたたかな暮らしがそのまま制作の糧となっているのですね。

ご自宅の居間でお話を伺うことで、外で見るのとは違ったお顔を見ることができました。お人柄に触れることができたのは、旅の大きな収穫です。

作家さんとは、これからもいろんなお話をしながらお互いを理解し合っていきたい。そう思いながら帰路につきました。

『春の宴』お茶の楽しみ

『春の宴』でご紹介する岡井翼さんは、作家でもあり、萬古焼の急須職人でもあります。

今回の展覧会では、ぜひ急須にご注目ください。

エキゾチックな姿に、日本茶だけでなく、紅茶やスパイシーなお茶も楽しみたくなりますね。

春の宴

春爛漫。

美味しい酒、お茶やお菓子をいただきながら、花を愛でるのも一興です。

この度、3人の作家による、お茶やお菓子、酒のうつわを取り揃えました。

春爛漫の店内にて、珠玉のうつわの数々をご高覧ください。

会期:2019年3月30日(土)~4月7日(日)

定休日:4月2日(火)

営業時間:12:00~19:00   *最終日は17:00まで


参加作家

酒井敦志之 笠間にて作陶

岡井翼   四日市にて作陶

竹下鹿丸 益子にて作陶 

作家在廊日:3月30日、31日

初日は作家と花見に興じる酒の会を、2日目はお茶の会を催します。

花見の酒

笠間の酒井敦志之、四日市の岡井翼、益子の竹下鹿丸。

3人の陶芸家が選りすぐりの酒を持参いたします。陶芸家と共に、花見の酒をお楽しみください。飲み比べもできますよ。さらに、お買い上げのぐい呑みをお使いいただくこともできます。

お酒を召し上がらない方は、伊勢茶をどうぞ。

2019年3月30日(土)12:00~19:00

参加費:500円(税込)(お酒または伊勢茶一杯とおつまみ付き)

*事前のお申し込みは不要です。

花見のお茶の会

うつわどころ ワークショップ『簡単!おうちで抹茶教室』の春の特別編です。

「抹茶を出されたらどうやって飲むの?茶碗は回すの?」などの疑問の応えるべく、簡単なお茶会を開催いたします。抹茶の頂き方が身について、どこでも美味しく抹茶を飲めるようになります。

*正座が苦手な方は、椅子でのご参加も可能です。

2019年3月31日(日) 13:00~15:00 

参加費:3,564円(税込)

お申し込み方法

店頭、またはこちらの申し込みフォームよりお申し込みください。

ご入金方法など、こちらからご連絡いたします。

ご入金の確認をもって、お申し込み完了とさせていただきます。

*準備の都合上、ご予約のキャンセルは3日前までにご連絡下さい。それ以降は参加費をご負担いただきます。

お気軽にメール、またはお電話にてお問い合わせください。

メール  utsuwa@kurumi.life

お電話  050-5317-0300

お待ちしております。

オンラインショップ新着情報 『ねこ集め』のうつわのお取り扱いを始めます

2月16日から24日まで開催いたしました『ねこ集め』は、ご好評のうちに終了いたしました。その際ご紹介した、招きねこやうつわなどを、オンラインショップでもご紹介いたします。

素顔の可愛らしいねこがいっぱいです。どうぞご覧ください。

https://kurumi.life/onlineshop/

『春の宴 花見の酒』のお知らせ

春の宴』では、3人の陶芸家による、お茶やお菓子、酒のうつわを取り揃え、ご覧いただきます。

春爛漫。

美味しい酒、お茶やお菓子をいただきながら、花を愛でるのも一興です。

笠間の酒井敦志之、四日市の岡井翼、益子の竹下鹿丸。

3人の陶芸家が選りすぐりの酒を持参いたします。陶芸家と共に、花見の酒をお楽しみください。飲み比べもできますよ。

さらに、お買い上げのぐい呑みをお使いいただくこともできます。

お酒を召し上がらない方は、伊勢茶をどうぞ。


花見の酒


2019年3月30日(土)12:00~19:00

参加費:500円(税込)

(お酒または伊勢茶一杯とおつまみ付き)

*事前のお申し込みは不要です。


春の宴

会期:2019年3月30日(土)~4月7日(日)

定休日:4月2日(火)

営業時間:12:00~19:00 *最終日は17:00まで


齋藤一さんの工房へ

齋藤一さんに初めてお会いしたのは、昨秋の陶ism。それ以来、見たことがないような絵画的な美しさに夢中になり、お訪ねするのを楽しみにしていました。

陶ismの時には、元町のパン屋さんに通ったという齋藤さんに、ぜひとも西荻窪の美味しいパンをお土産にしたかったのですが、早朝の出発だったので今回は断念しました。ふたり分のお昼ごはんのパンを名古屋で調達し、瀬戸へ向かいました。

“齋藤一さんの工房へ” の続きを読む

『春の宴 花見のお茶の会』のお知らせ

春の宴』では、3人の陶芸家による、お茶やお菓子、酒のうつわを取り揃え、ご覧いただきます。

そして、春爛漫、花見の頃ですので、会期2日目の日曜日には、『簡単!おうちで抹茶教室』春の特別編として、いつもとは趣向を変え、簡単なお茶会を開催いたします。

花見のお茶の会

「抹茶を出されたらどうやって飲むの?茶碗は回すの?」

抹茶を出されて、ちょっと困ったことがありませんか?そんな、ちょっと困ったにお応えするため、簡単なお茶会を開催いたします。レクチャーを受ければ、抹茶の頂き方が身について、どこでも美味しく抹茶を飲めるようになります。

*正座が苦手な方は、椅子でのご参加も可能です。

2019年3月31日(日) 13:00~15:00 

参加費:3,564円(税込)

お申し込み方法

店頭、またはこちらの申し込みフォームよりお申し込みください。

ご入金いただく金額、金融機関をご連絡いたしますので、5日以内にご入金ください。なお、準備の都合上、開催日の4日前までにはご入金をお願いします。それ以降のお申し込みの際は、即日のご入金をお願いしております。

ご入金の確認をもって、お申し込み完了とさせていただきますので、ご入金のない場合は自動的にキャンセル扱いとさせていただきます。

*3日前からのキャンセルは、参加費をご負担いただきます。

お気軽にメール、またはお電話にてお問い合わせください。

メール  utsuwa@kurumi.life

お電話  050-5317-0300

お待ちしております。

おうちカレーのお昼ごはん

今日のお昼ごはんは、5月の展覧会のDM撮影のために、

カレーライスを荻野善史さんのうつわに盛り付けて食べました。

長~い連休に、おうちでカレー作りをしてもらえたらいいなぁと、

今日は朝からカレーを作りました。

うつわ使いのあれこれ 2月

まずは番外編から。

西荻窪のコノコネコノコ さんでは、『ねこ集め』でお買い上げのうつわをお店で使ってくださっているので、ちょっと寄り道です。

焼きたてのほかほかのベーグルを、すぐに食べたくなっちゃたので、オープン前の手抜きお昼ごはんに。

手抜きお昼ごはんに、白菜大量消費メニューの鶏肉と白菜のカレー煮込みを。『スパイスことはじめ』の講師、裸足でスパイスの井上由香さんの金時生姜パウダーで、ほかほかをプラスしました。

作る人のお人柄が出る、やさしいパンのお昼ごはん

蜜たっぷりの焼き芋と抹茶のおやつです。

バレンタインデー間近のおやつは、チョコレートと抹茶です。

ねこ集め』にて、音屋nakagawa 中川洋子さんのプレートに、菓子店yonnaさんの肉球フィニャンシェをのせてみました。

平野照子さんのプレートにはパウンドケーキを。

定休日にはしっかり朝ごはんを食べて、作家さんの工房へ行きました。

ドタバタ過ごした2月でした。3月は春の味覚をたっぷり味わいたいですね。

『春の宴』のお知らせ

­

春爛漫。

美味しい酒、お茶やお菓子をいただきながら、花を愛でるのも一興です。

この度、3人の作家による、お茶やお菓子、酒のうつわを取り揃えました。

春爛漫の店内にて、珠玉のうつわの数々をご高覧ください。

春の宴

会期:2019年3月30日(土)~4月7日(日)

定休日:4月2日(火)

営業時間:12:00~19:00   *最終日は17:00まで


参加作家

酒井敦志之 笠間にて作陶

岡井翼   四日市にて作陶

竹下鹿丸 益子にて作陶 

作家在廊日:3月30日、31日

初日は作家と花見に興じる酒の会を、2日目はお茶の会を催します。

花見の酒

笠間の酒井敦志之、四日市の岡井翼、益子の竹下鹿丸。

3人の陶芸家が選りすぐりの酒を持参いたします。陶芸家と共に、花見の酒をお楽しみください。飲み比べもできますよ。さらに、お買い上げのぐい呑みをお使いいただくこともできます。

お酒を召し上がらない方は、伊勢茶をどうぞ。

2019年3月30日(土)12:00~19:00

参加費:500円(税込)(お酒または伊勢茶一杯とおつまみ付き)

*事前のお申し込みは不要です。

花見のお茶の会

うつわどころ ワークショップ『簡単!おうちで抹茶教室』の春の特別編です。

「抹茶を出されたらどうやって飲むの?茶碗は回すの?」などの疑問の応えるべく、簡単なお茶会を開催いたします。抹茶の頂き方が身について、どこでも美味しく抹茶を飲めるようになります。

*正座が苦手な方は、椅子でのご参加も可能です。

2019年3月31日(日) 13:00~15:00 

参加費:3,564円(税込)

お申し込み方法

店頭、またはこちらの申し込みフォームよりお申し込みください。

ご入金方法など、こちらからご連絡いたします。

ご入金の確認をもって、お申し込み完了とさせていただきます。

*準備の都合上、ご予約のキャンセルは3日前までにご連絡下さい。それ以降は参加費をご負担いただきます。

お気軽にメール、またはお電話にてお問い合わせください。

メール  utsuwa@kurumi.life

お電話  050-5317-0300

お待ちしております。

­