『あったかスープのうつわ展』作品のご紹介

いよいよ来週末26日から始まります。

『あったかスープのうつわ展 奥村陶房 × 山本雅則』の作品をご紹介します。

まずは、奥村陶房さんのセーター柄のカップです。

北欧のざっくりとしたセーターのようで、暖かでおおらかな気持ちになりますね。

土の質感と丸みのある形が、さらに暖かさを感じさせてくれます。

お味噌汁やけんちん汁、豚汁もカップに盛り付けると気分が変わりますよ。

お気に入りのうつわで、おうちであったかスープをお楽しみください。

あったかスープのうつわ展 

奥村陶房 × 山本雅則

会期:2019年10月26日(土)~11月4日(月、祝)

休業日:10月29日(火)、11月1日(金)

営業時間:12:00~19:00 *最終日は17:00まで

ワークショップも同時開催!

毎月開催しております『スパイスことはじめ』秋のスープスペシャルです。

スパイスことはじめ キャトルエピスを作る会

〜生姜でほかほか!スープスペシャル〜

キャトルエピスはフランスの七味のようなスパイスで、煮込み料理やクリーミーな料理、お菓子作りにも使えます。

10月27日(日) 12:00~14:00

10月30日(水) 19:00~21:00

*試食を兼ねた食事とドリンク、レシピ、お持ち帰りのスパイス付き 

受講料:4,000円(税抜き)

お申し込み方法

店頭、またはこちらの申し込みフォームよりお申し込みください。

お申込みお待ちしております!

臨時休業のお知らせ

いつも うつわどころ くるみ にご来店くださり、ありがとうございます。

10月12日(土)は台風19号の影響に伴い、臨時休業とさせていただきます。

10月13日(日)につきましては、15:00頃営業開始を予定しておりますが、追ってお知らせさせていただきます。

10月14日 (月)は『中村かおり展』最終日です。かおりさんとともにお待ちしておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

『あったかスープのうつわ展』のお知らせ

あたたかいものが恋しい季節です。

2人の作家に、スープを楽しむうつわを届けてもらいます。

お気に入りを選んで、おうちであったかスープをお楽しみください。

奥村陶房 奥村伸介さん

京都宇治の山の中、炭山で作陶されています。

「 一番大切にしているのは、おおらかで豊かなものを作ることです。」

山本雅則さん

おうちカレーのうつわ展』でご好評をいただいた山本雅則さんの、新作が登場します。

あったかスープのうつわ展

奥村陶房 × 山本雅則

会期:2019年10月26日(土)~11月4日(月、祝)

休業日:10月29日(火)、11月1日(金)

営業時間:12:00~19:00 *最終日は17:00まで

ワークショップも同時開催!

毎月開催しております『スパイスことはじめ』秋のスープスペシャルです。

スパイスことはじめ キャトルエピスを作る会

〜生姜でほかほか!スープスペシャル〜

キャトルエピスはフランスの七味のようなスパイスで、煮込み料理やクリーミーな料理、お菓子作りにも使えます。。

10月27日(日) 12:00~14:00

10月30日(水) 19:00~21:00

*試食を兼ねた食事とドリンク、レシピ、お持ち帰りのスパイス付き 

受講料:4,000円(税抜き)

お申し込み方法

店頭、またはこちらの申し込みフォームよりお申し込みください。

お申込みお待ちしております!

『中村かおり展』作家在廊日のお知らせ

今週末、10月5日から始まる『中村かおり展』での、作家在廊日をお知らせします。

10月5日(土)

10月6日(日)

10月14日(月、祝)

かおりさんのうつわをご愛用くださっている方も、初めての方も、かおりさんと制作のことなど、ゆっくりお話しくださいませ。

あたたかいお茶をご用意してお待ちしております。

中村かおり展 

〜mold & hand 型と手〜

会期:2019年10月5日(土)~10月14日(月、祝)

営業時間:12:00~19:00

*最終日は17:00まで

『中村かおり展』作品のご紹介3

先日ご紹介した八角皿ブロンズと、同じ型を使って成形されたものです。同じ型でも、色や加飾技法など、加える『手』が変わると、雰囲気が全く違ってきますね。

工業的とも感じられる『型』による成形に、『手』を加えることで個々に違いを持たせる。それが、かおりさんの拘りです。

ひとつひとつの違いを、どうぞお楽しみください。

中村かおり展 

〜mold & hand 型と手〜

会期:2019年10月5日(土)~10月14日(月、祝)

営業時間:12:00~19:00

*最終日は17:00まで

オンラインショップ新着情報 岩崎龍二さん、齋藤一さんのうつわの販売を始めます

ご好評をいただきましたので『岩崎龍二・齋藤一 二人展』より、岩崎龍二さん、齋藤一さんのうつわの販売を始めます。

岩崎龍二さん 環流し 7寸鉢

齋藤一さん ゴブレットM

色彩の表現方法や形は全く異なりますが、お互いに引き立て合い食卓を彩る様はとても美しく印象的です。

ぜひこの機会に、お手にとってご覧ください。

オンラインショップ

岩崎龍二さんの商品ページはこちら

齋藤一さんの商品ページはこちら

『中村かおり展』作品のご紹介2

来週末に迫った『中村かおり展』の作品をご紹介します。

八角皿 ブロンズ

八角形の型に土を流し込んで形を作り繊細な『手』を加えられた、中村かおりさんらしい作品です。

今回の個展に向けて中村かおりさんは、作品に加える『手』を様々に変えて制作に取り組んでいます。そのため一点ものが中心となり、とても見応えのある展覧会になることと思います。

どうぞご期待ください。

中村かおり展 

〜mold & hand 型と手〜

会期:2019年10月5日(土)~10月14日(月、祝)

営業時間:12:00~19:00

*最終日は17:00まで

休業日:8日(火 )、9日(水)

作家在廊日:5日、6日、14日

『中村かおり展』作品のご紹介1

10月5日の初日まで、あと2週間になりました。

そろそろ作品のご紹介をさせていただきます。

中村かおりさんは、台湾での展覧会を機に、茶器の制作をされています。

かおりさんらしく繊細な茶器です。

こちらの作品もご紹介いたします。

どうぞご高覧ください。

中村かおり展 

〜mold & hand 型と手〜

会期:2019年10月5日(土)~10月14日(月、祝)

営業時間:12:00~19:00

*最終日は17:00まで

休業日:8日(火 )、9日(水)

作家在廊日:5日、6日、14日

オンラインショップ新着情報 消費税率及び配送料変更のお知らせ

日頃より、うつわどころ くるみオンラインショップ をご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度の消費税率の変更に伴い、2019年10月1日以降の発送分のご注文につきましては、消費税率及び配送料を変更させていただきます。

そのため当店では、2019年9月29日 0:00以降の受注分より、新税率及び新配送料でのご対応とさせていただきます。

何卒ご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。

うつわどころ くるみオンラインショップ はこちらです。

https://kurumi.life/onlineshop/

12月までの展覧会のお知らせ

急に涼しくなり、秋らしくなってきましたね。

岩崎龍二・齋藤一 二人展』を無事終えましたので、10月から12月までの展覧会をご紹介します。

・2019年10月5日 (土)〜10月14日(月、祝)

中村かおり展 

〜mold & hand 型と手〜

中村かおりさんは、主に鋳込みという成形技法で作陶されています。

鋳込みとは石膏型に土を流し込み形を作る技法で、その特性を生かして、薄く繊細な作品を多く制作されています。

工業的とも感じられる『型』による成形に『手』を加え個々に違いを持たせることが、かおりさんの拘りです。

今回、新作も多数届きます。どうぞご高覧ください。

・2019年10月26日(土)〜11月4日(月、祝)

あったかスープのうつわ展

奥村陶房 × 山本雅則

そろそろあたたかいものが恋しい季節です。体の芯からポカポカ温まるスープはいかがですか?
作風が異なる二人の作家の、スープを楽しむうつわを中心にご紹介します。

10月27日、30日にはワークショップを開催します。

スパイスことはじめ キャトルエピスを作る会

〜生姜でほかほか!スープスペシャル〜

毎月開催しております『スパイスことはじめ』秋のスープスペシャルです。

お申込みはこちらの申込みフォームにて承っております。

・2019年11月16日(土)〜24日(日)

荻野善史展 〜植物のある暮らし〜

おうちカレーのうつわ展でご紹介した荻野善史さんの個展を開催します。

暮らしの中の植物とうつわをもっと身近に、もっと楽しく感じていただけたら。

そんな思いのこもったうつわが届きます。

・2019年12月7日(土)〜12月15日(日)

おくりもの集め

大切なあの人へ、そして頑張った自分へ。

一年の最後にとっておきのおくりものを贈りましょう。

素敵な作家さんの作品を集めてご覧いただきます。

参加作家

atelier juca    村井大介 さん  村井陽子 さん  (陶芸)

後藤奈々 さん  (陶芸)

手塚えりか さん  (ガラス)

やのさちこ さん   (漆芸)

秋から冬へ、4回の特別展を交えながら、常設展では季節を楽しんでいただくうつわをご紹介します。

どうぞよろしくお願いいたします。