入荷情報 曽田伸子さんのガラスのうつわのお取り扱いを始めます

この度新しく、曽田伸子さんのガラスのうつわのお取り扱いを始めます。

曽田伸子さんとは2016年にクラフトフェアで出会い、真鍮を用いた独特な表現が印象的でした。

吹きガラスの作品です。真鍮の細い線を纏わらせ、真鍮が溶けることにより錆のような色味や気泡が生まれます。

[錆]のうつわ

[泡]のうつわ

キルンワークによる作品です。こちらは真鍮の箔を用い、重ねることと微妙な温度の加減で色の濃淡を表現しています。

[青]のうつわ

曽田伸子

東京生まれ

東京農工大学応用物理学科 卒業

名古屋大学大学院応用物理専攻 卒業

特許事務所にて技術スタッフとして勤務

2006 吹きガラスを始める

2013 初個展(神楽坂 / ギャラリー坂)

 その他クラフト展など出展多数

準備が出来次第、オンラインショップでもご紹介を始めます。

どうぞよろしくお願いします。