【 夏の海へ 】のお知らせ

お知らせ

4人の作家が海をイメージした作品を届けてくれます。

ギャラリーに広がる海の風景をお楽しみください。

出展作家

机上工芸舎 湯浅記央 (金工)

「tide pool (潮だまり)」というタイトルのカトラリー。

角度を変えると潮だまりにいる海の生き物が見えますね。

いつもわくわくする作品を届けてくれる湯浅さんです。

どうぞご期待ください。

庄田春海 (陶芸)

この度はじめて、九谷焼作家の庄田春海さんにご参加をお願いしました。

やさしい色合いで描かれた風景や生き物には、作り手のやさしい目線が感じられます。

夏の風物をみずみずしい九谷の絵の具で描いていただきます。

心に染みる風景をお楽しみください。

鈴木圭太 (陶芸)

海の青と、砂浜の白。

鈴木圭太さんのうつわからは海の声が聞こえてきそうですね。

ぜひ、お好みの海をお探しください。

みかガマ のぐちみか (陶芸)

みかガマ のぐちみか さんにも、この度初めてご参加いただきます。

蛍手や透かしなど、とても手の込んだ技法と鮮やかな色使いでうつわを制作されています。

釣り女子陶芸家みかさんから、愛嬌たっぷりの海の生き物が届きます。

どうぞご期待ください。

夏の海へ

会期 : 2022年7月9日(土)〜 7月18日(月・海の日)

時間 : 12:00 〜 19:00  *最終日は 〜17:00

休廊日 : 7月13日

〜 ご来店の際のお願い 〜

*7月9日のみ、1時間毎の予約制でのご案内とさせていただきます。

お申し込みは こちら から。

(このリンクへは2022年6月25日12:00 よりお進みいただけます)

予約完了後に確認メールを送信しますので、@kurumi.life からのメールが受信できるよう予め設定をお願いします。メールが来ないとのお問い合わせはご遠慮いただき、設定が変更されているか、もしくは迷惑メールフォルダに入っていないか等、ご確認ください。

ご予約後にキャンセルされる際は、ご連絡をお願いいたします。

*ギャラリーへの入室を4名様までに制限させていただき、順次入れ替え制といたします。

*ご購入前の写真撮影はご遠慮ください。

*マスクの着用、手指の消毒をお願いいたします。

*世の中の状況により、販売形態や営業日を変更することがあります。

 最新情報をこちらのWEBサイトやSNSでご確認の上、ご来店ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました