《 近藤亮介展 》作品のご紹介7 堅手鉢(白)

5月9日から始まる《 近藤亮介展 》はWEB展として開催し、ご自宅で作品を楽しみ、お買い物していただけるよう、オンラインショップで作品を公開します。

まず初日には約100点ほどをご覧いただきます。

その中から、粉引鉢に続いてご紹介するのは、堅手鉢。

近藤亮介さんの作陶は、広島や山口など、主に西日本の各地に足を運んで原土を掘り、土作りや釉薬作りをすることから始まります。

こちらの堅手鉢は広島から山口あたりの土で作られています。比較的最近見つかった土で、作りやすい土なのだそうです。

土の表情と貫入が美しいですね。

少し深さがあるので、煮物、煮魚など煮汁のある料理やカレー、パスタ、サラダなど幅広くお使いいただけます。

西荻窪 コノコネコノコ さんの「ネコノコわくわく盛り合わせ」のテイクアウトから、2品を盛り付けてみました。プレートのようにも使えますね。

5月9日、会期初日にオンラインショップでご紹介を始めます。

どうぞお楽しみに。

近藤亮介展

会期:2020年5月9日(土)〜 24日(日)

時間:12:00〜19:00 *最終日は〜17:00

お休み:5月12日、13日、18日、19日