《夏のお手軽ごはんとフルーツのうつわ展》作家紹介3

次にご紹介するのは藤居奈菜江さんです。

今回初めて展覧会に参加していただきます。

藤居 奈菜江 (ふじい ななえ

1978年 滋賀県生まれ 
大垣女子短大デザイン美術彫塑専攻卒
京都府立陶工高等技術専門校成形科(中退) 
多治見市 ギャルリ百草 安藤雅信氏に師事
アシスタントとして5年間学ぶ
2010年 岐阜県土岐市に独立築窯

藤居奈菜江さんには、クラフトフェア松本で出会いました。

土の表情の面白さと、やわらかな色合いと形に魅了され、展覧会の参加をお願いしました。
3月頃に工房へ伺う予定でしたが、次の機会のお楽しみですね。

藤居奈菜江さんは「練り込み」という技法でうつわを作っています。種類の異なる土を重ね、蹴ロクロを使って形を作り、表面を削ると面白い表情が現れます。

やわらかさのある形と自然な色合いが魅力的ですね。

やさしく自然な色合いのうつわで、夏の食卓を楽しんでくださいね。

夏のお手軽ごはんとフルーツのうつわ展

会期:2020年6月20日(土) 〜 7月5日(日)

時間: 12:00 〜 19:00 *最終日 〜17:00

休廊日:6月24日(水)、25日(木)、7月1日(水)、2日(木)

〜参加作家〜

藤居奈菜江  陶芸 

山本雅則  陶芸 

小野陽介  陶芸 

湯浅記央(机上工芸舎) 金工

星野友里(机上工芸舎) 陶芸

“《夏のお手軽ごはんとフルーツのうつわ展》作家紹介3” への2件の返信

  1. おはようございます
    早くからm(__)m
    山本雅規さんのお皿購入したいのですが
    オンライン不慣れで
    お電話でのお願いはできますでしょうか

    1. 鈴木 いづみ 様

      はじめまして。
      うつわどころ くるみの、佐々木久留美と申します。
      この度はコメントくださり、ありがとうございます。

      当店は、オンラインショップだけでなく、実店舗にてお電話やメールでのお問い合わせによる通販も承っております。
      どうぞお気軽にご連絡ください。

コメントは受け付けていません。