和田山真央さんの工房へ

大阪近辺の作家さんを訪ねて。

3人目は平岡仁さんに続いて、和田山真央さん。

 

実はお会いするのは今回が初めて。

あまりに作品が素敵なので、緊張しながらの訪問でした。

この美しさですからね

ドキドキです。

ところが工房に入った途端、次から次へと作品を手に取り

緊張から興奮状態へ!

こんなにたくさんの作品を前にすっかり舞い上がってしまいました。

このうつわには、どんなお料理を盛り付けようか、どんな色彩との組み合わせが素敵に見えるか…

想像力が広がります。

 

うっとり眺めていたくなるうつわですが、それ以上に料理を作りたいと思わせるうつわ。

創造力を駆り立てるうつわです。

 

ずっとここにいて作品を見ていたい!と思ったのですが、そうもいかず

これからのことなどお話を伺い、工房を後にしました。

 

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

コメントを残す