『岩﨑晴彦 うつわ展』へ

金沢から岩﨑晴彦さんがいらっしゃると聞き、千歳船橋の 器MOTOさんへ行ってきました。

白い店内に、岩﨑さんの、シンプルでやさしく、あたたかなうつわが映えます。

可愛らしい蓋ものもいろいろ。

でも、真っ先に目に留まったこちらをいただくことにしました。

選んだのは、飯碗でも愛用している茶色です。

自然な草花が似合いそうですね。

 

久しぶりにお会いする岩﨑さんは、変わらずあたたかく、すべてを包み込んでくださるようで、またいろいろと話を聞いてくださいました。

 

会期は9月24日まで。明日9月16日は、15時まで在廊されているとか。

お近くの方は、ぜひ足をお運びください。

0

オープンまでのあれこれ その1 はじまりの話

探していたのは、小さな家でした。

 

お客様には、家で使うものを、家でゆっくり見てもらいたい。

作家さんには滞在してもらって、ゆっくり街を楽しんでもらいたい。

そんな普段着の作家さんと、お客様が触れ合える場を作れたら…。

それを形にするには、小さな家が必要でした。

なかなか見つからず、いろんな街を歩きました。

いろんな人に出会って、いろんなことを教わりました。

 

そして、とうとう見つけたのです。

Gallery MADOで度々お世話になった西荻窪に!

 

 

 

ご紹介のうつわは、岩﨑晴彦さんの片口です。

#ID725#片口粉引大

どうぞご覧ください。

0

夏の朝ごはん

毎日、びっくりするくらい汗をかきます。

そこで、今朝はちょっと塩分補給を。

夏バテしないよう頑張りたいですね!

 

ご紹介のうつわは、

岩﨑晴彦さんの飯碗。 #ID742#飯碗 茶

阪本修さんの漆の椀と

見野大介さんの六角皿。    #ID27#六角皿 翠釉 5寸

北尾正治・マキさんの豆皿。 #ID511#豆皿

みやざき眞さんの丸盆。  #ID230#丸盆 ナラ

山崎さおりさんの急須です。

 

 

0

オンラインショップ新着情報 岩﨑晴彦さんのうつわのお取り扱いを始めます

石川県で作陶されている岩﨑晴彦さんのうつわをご紹介します。

素朴で温かみのあるうつわは、やさしい岩﨑さんのお人柄そのものです。

思わず毎日使いたくなるうつわです。

この機会に手にとってご覧ください。

岩﨑晴彦さんの商品一覧はこちらです。

0

「銀座の金沢・やきもの市」へ

以前から気になっていた銀座の金沢へ。

企画展示ギャラリーでは、1月16日(月)まで、色絵を中心とした陶芸作品の展示が行われています。

年末年始の展示なので、今年の干支、酉の置物も多くみられます。

“「銀座の金沢・やきもの市」へ” の続きを読む

0

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

昨年は多くのご縁に恵まれ、素晴らしい一年となりました。今年も一歩一歩前に進んでいこうと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。

お雑煮のおともに、先日の穂高隆児さんの陶箱でミニおせちを。

箱を開ける時のワクワク感がたまりません。

岩﨑晴彦さんの酒器にも箱の中に隠れてもらいました。

 

 

0

今日の朝ごはん 炊きたて新米

“今日の朝ごはん 炊きたて新米” の続きを読む

0

石川・富山うつわの旅 その⑦ 金沢へ

金沢駅からの散歩道。

img_41861

茶屋街へ向かいます。

岩﨑晴彦さんの個展が行われていました。img_4195

“石川・富山うつわの旅 その⑦ 金沢へ” の続きを読む

0

今日の晩ごはん ポークソテー

今日は芸大のスクーリングでフィールドワークをしたので、疲労回復メニュー。

img_47301

ポークソテーはバルサミコ酢のソース。暑かったので、梅肉たっぷりの、きゅうりと熱したごま油でカリカリにしたじゃこの和え物が美味しいです。 “今日の晩ごはん ポークソテー” の続きを読む

0