スパイスの会 11月〈魔女ココア & 年賀状作りの会〉のお知らせ

自分好みにスパイスをブレンドして、世界にたったひとつの七味やカレー粉を作ってみませんか?

日々の暮らしに、ちょっと刺激が加わりますよ。

ワークショップの内容

1、スパイスを使った料理のご紹介(スパイス、レシピはお持ち帰り)

2、スパイスの調合(スパイスはお持ち帰り)

スパイスの販売もあります!

参加するとこんなに素敵なことがあります。

スパイスを使った家庭料理を学べる

マンネリになりがちな味付けに変化をつけられる

使い切り量のスパイスを手に入れられるので、新鮮なものを食べられる

1月に1種類、1年で12種類のスパイスを使いこなせるようになる

講師紹介

井上由香さん

広島県生まれ。

吉祥寺のハモニカ横丁朝市や近郊のイベントでスパイスを売っている『裸足でスパイス』の店主さん。

坊主頭とはじける笑顔がとても可愛らしいです。

スパイスに目覚めたのは、2013年に半年間アフリカを旅した時。

帰国後少しして『裸足でスパイス』を始めました。

以来、吉祥寺『ハモニカ横丁朝市』や、高円寺『座の市』、その他イベントに出店し、手作りの小冊子で使い方を紹介しながらスパイスを販売しています。

11月「魔女ココア & 年賀状作りの会」

今回は特別編✨
書道展開催を記念して
由香さんのご指導のもと、年賀状作りを同時開催!

1、オリジナル「魔女ココア」作り

人気の「魔女ココア」オリジナルブレンドを作って味わいます。

レシピのお土産付きです。

2、年賀状作り

井上由香さんのご指導により、消しゴムハンコと筆ペンを使って年賀状を作ります。

手書きの年賀状作りを楽しみましょう。11月中に年賀状作りが終えられますよ。

消しゴムハンコ、筆ペンのお土産付きです。

日時 : 2021年11月27日(土)  14:00〜15:30  満席になりました

参加費 : 3,300円(税込

持ち物 : 年賀状

お申し込み方法

店頭、またはこちらの申し込みフォームよりお申し込みください。

こちらからメールにてご連絡いたします。

ご入金いただく金額、金融機関をご連絡いたしますので、5日以内にご入金ください。なお、準備の都合上、開催日の4日前までにはご入金をお願いします。それ以降のお申し込みの際は、即日のご入金をお願いしております。

ご入金の確認をもって、お申し込み完了とさせていただきますので、ご入金のない場合は自動的にキャンセル扱いとさせていただきます。

*3日前からのキャンセルは、参加費をご負担いただきます。

お気軽にメール、またはお電話にてお問い合わせください。

メール  utsuwa@kurumi.life

お電話  050-5317-0300

お待ちしております。

【 水銀ノ猫 岩田圭音 〜 高貴ナル猫爵ノ宴 〜 】作家在廊のお知らせ

11月6日から始まる【 水銀ノ猫 岩田圭音 〜 高貴ナル猫爵ノ宴 〜 】の初日に、作家の岩田圭音さんが在廊されることになりました。

制作についてのお話や、モチーフの誕生秘話、愛猫のお話など、岩田圭音さんとの時間をお楽しみください。

なお、初日は予約制でのご案内とさせていただきます。

お申し込みは こちら から。

どうぞよろしくおねがいします。

水銀ノ猫 岩田圭音 〜 高貴ナル猫爵ノ宴 〜

会期 : 2021年11月6日(土)〜 11月14日(日)   

時間 : 12:00 〜 19:00  *最終日は 〜17:00

休廊日 : 11月10日

在廊日 : 11月6日

【 山本雅則 展 】のお知らせ

信楽で活動されている山本雅則さんの個展を開催します。

土と釉薬の変化へのこだわりから生まれる質感と、流れるような〈 しのぎ 〉が美しいうつわです。

どうぞこの機会に、お手にとってご覧ください。

西荻窪の多国籍ビストロ「コノコネコノコ」さんの人気メニュー、黒酢の酢豚をリム皿に盛り付けました。

山本雅則

1987年 滋賀県生まれ

2009年 京都精華大学芸術学部造形学科陶芸コース卒業

2010年 信楽窯業技術試験場小物ロクロ科終了

    製陶メーカー勤務

2015年 信楽窯業技術試験場素地釉薬科終了

    自宅にて作陶を始める

山本雅則 展

会期 : 2021年11月20日(土)〜 11月28日(日)   

時間 : 12:00 〜 19:00  *最終日は 〜17:00

休廊日 : 11月24日

在廊日 : 11月20日

〜 ご来店の際のお願い 〜

*11月20日のみ、1時間毎の予約制でのご案内とさせていただきます。  

お申し込みは こちら から。

こちらのリンクへは11月6日 12:00 よりお進みいただけます。

*ギャラリーへの入室を4名様までに制限させていただき、順次入れ替え制といたします。

*マスクの着用、手指の消毒をお願いいたします。

*世の中の状況により、販売形態や営業日を変更することがあります。

  最新情報をこちらのWEBサイトやSNSでご確認の上、ご来店ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

オンラインショップ新着情報 曽田伸子さんのガラスのうつわの販売を始めます

この度新しくお取り扱いを始めた曽田伸子さんのガラスのうつわを、オンラインショップでもご紹介します。

吹きガラスとキルンワークによる作品は、真鍮を用い、独特な色合いと質感を生み出しています。

オンラインショップ 曽田伸子さんのページはこちら です。

どうぞご覧ください。

オンラインショップ新着情報【 樋口早苗展 よ ろ こ び 】web展覧会を開催します

現在開催中の【 樋口早苗展 よ ろ こ び 】より、オンラインショップでも作品のご紹介を始めます。

微妙なやさしい色合いが、大人にも程よい可愛らしさを感じさせてくれます。

【 樋口早苗展 よ ろ こ び 】web展会場はこちら です。

遠方にお住まいの方もどうぞお楽しみください。

入荷情報 曽田伸子さんのガラスのうつわのお取り扱いを始めます

この度新しく、曽田伸子さんのガラスのうつわのお取り扱いを始めます。

曽田伸子さんとは2016年にクラフトフェアで出会い、真鍮を用いた独特な表現が印象的でした。

吹きガラスの作品です。真鍮の細い線を纏わらせ、真鍮が溶けることにより錆のような色味や気泡が生まれます。

[錆]のうつわ

[泡]のうつわ

キルンワークによる作品です。こちらは真鍮の箔を用い、重ねることと微妙な温度の加減で色の濃淡を表現しています。

[青]のうつわ

曽田伸子

東京生まれ

東京農工大学応用物理学科 卒業

名古屋大学大学院応用物理専攻 卒業

特許事務所にて技術スタッフとして勤務

2006 吹きガラスを始める

2013 初個展(神楽坂 / ギャラリー坂)

 その他クラフト展など出展多数

準備が出来次第、オンラインショップでもご紹介を始めます。

どうぞよろしくお願いします。

【 水銀ノ猫 岩田圭音 〜 高貴ナル猫爵ノ宴 〜 】のお知らせ

凹版画と、その原版を使った装身具を制作されている、水銀ノ猫 岩田圭音さんの個展を開催します。

今回は特別に、台座に鎮座した猫爵と額装済の凹版画のセットが14匹勢揃いします。

それはまさに、高貴ナル猫爵ノ宴。

そして通常の凹版画と装身具のセット、個展のお楽しみとして版画シートの販売、人物画の展示など、見どころ満載です。

お時間をたっぷりとって、ゆっくりご覧ください。

岩田 圭音(いわた たまね)

1974年生まれ

銅版画家 作田富幸氏の「版画工房インタリオ」にて、銅版画技術を学ぶ。

2016年以降、銅版画の腐食技法を用いた凹版画+装身具(主にブローチ)を制作されています。

水銀ノ猫 岩田圭音 〜 高貴ナル猫爵ノ宴 〜

会期 : 2021年11月6日(土)〜 11月14日(日)   

時間 : 12:00 〜 19:00  *最終日は 〜17:00

休廊日 : 11月10日

在廊日 : 11月6日

〜 ご来店の際のお願い 〜

*11月6日のみ、1時間毎の予約制でのご案内とさせていただきます。  

お申し込みは こちら から。

こちらのリンクへは10月23日 12:00 よりお進みいただけます。

*ギャラリーへの入室を4名様までに制限させていただき、順次入れ替え制といたします。

*マスクの着用、手指の消毒をお願いいたします。

*世の中の状況により、販売形態や営業日を変更することがあります。

  最新情報をこちらのWEBサイトやSNSでご確認の上、ご来店ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

オンラインショップ新着情報 酒井敦志之さんのうつわの販売を始めます

笠間で活動されている酒井敦志之さんから、灰釉飯碗が届きました。

外にも内にも釉薬の流れが見られて、面白みのある飯碗です。

ひとつずつ表情が異なりますので、じっくりご覧ください。

オンラインショップ 酒井敦志之さんのページはこちら です。

どうぞよろしくお願いします。

オンラインショップ新着情報 山本雅則さんのうつわの販売を始めます

お待たせいたしました。

信楽で活動されている山本雅則さんのうつわの販売を始めます。

今回は来月の個展前のご紹介を兼ねて、人気のリム皿とカレー皿の販売になります。

しのぎが生み出す陰影とマットな質感が、料理のジャンルを問わず美味しく見せてくれるうつわです。

オンラインショップ 山本雅則さんのページはこちら です。

ぜひ、この機会に手に取ってご覧ください。

入荷情報 酒井敦志之さんからうつわが届きました

笠間で活動されている酒井敦志之さんから、灰釉飯碗が届きました。

今回は、釉薬の流れを見せるよう意識して制作されたそうです。

釉薬の流れも溜まりも味があり、格好いいですね。

まずは店頭でご紹介し、できるだけ早くオンラインショップでも公開します。

どうぞよろしくお願いします。