『東京工藝地図 トーキョークラフトマップ』が届きました

トーキョークラフトマップは、都内のクラフトを扱うショップと飲食店がたくさん掲載されていて、クラフト好きの方にはとても面白いマップです。

当店は6ページ目、西荻窪駅のページに掲載されています。

この機会にマップを片手に、東京のいろんな街におさんぽに行ってみて下さい。

きっと新しい発見があるはずです。

店頭に置いていますので、どうぞご自由にお持ちになって下さいね。

『春の宴』が始まります

東京は桜が満開、春爛漫です。

ギャラリー内の桜も、見事に満開になり、初日を迎えます。

春の宴

この度、3人の作家による、お茶やお菓子、酒のうつわを取り揃えました。

春爛漫の店内にて、珠玉のうつわの数々をご高覧ください。

会期:2019年3月30日(土)~4月7日(日)

定休日:4月2日(火)

営業時間:12:00~19:00   *最終日は17:00まで


参加作家

酒井敦志之 笠間にて作陶

岡井翼   四日市にて作陶

竹下鹿丸 益子にて作陶 

作家在廊日:3月30日、31日

初日は、作家と花を愛でながら、お酒を楽しむ会を催します。

花見の酒

笠間の酒井敦志之、四日市の岡井翼、益子の竹下鹿丸。

3人の陶芸家が選りすぐりの酒を持参いたします。陶芸家と共に、花見の酒をお楽しみください。飲み比べもできますよ。さらに、お買い上げのぐい呑みをお使いいただくこともできます。

お酒を召し上がらない方は、伊勢茶をどうぞ。

2019年3月30日(土)12:00~19:00

参加費:500円(税込)(お酒または伊勢茶一杯とおつまみ付き)

*事前のお申し込みは不要です。

オンラインショップ新着情報 沖誠さんからうつわが届きました

笠間で作陶されている、沖誠さんのうつわをご紹介します。

小どんぶりは、丼としても、カフェオレやサラダボウルとしても、何かと便利です。

鮮やかな赤が印象的ですね。

そばちょこは、小ぶりで手に収まりがよく、お茶やコーヒーを飲んだり、デザートカップとしてもおすすめです。

オンラインショップ 沖誠さんの商品ページはこちらです。

どうぞご覧ください。

『藤本羊子展』が終わりました

先ほど作品が完売いたしましたので、会期を終了いたします。

初日のお客さまには、藤本羊子さんと共に楽しい時間を過ごしていただくことができました。さらに羊子さんのファンになられた方も多いのではないでしょうか。


ご来店いただきましたお客様に深く感謝し、改めてお礼申し上げます。

オンラインショップ新着情報 斎藤一さんからうつわが届きました

瀬戸で作陶されている齋藤一さんからうつわが届きました。

美しいフォルムのトールカップ など、これからの季節におすすめです。

オンラインショップ 齋藤一さんの商品一覧はこちらです。

https://kurumi.life/onlineshop/products/list?category_id=61

どうぞご覧ください。

『藤本羊子展』2日目がまもなく終わります

本日もたくさんのお客さまにお越しいただきました。

ありがとうございました。

この時間より、個数制限なくご自由にお買い上げいただけます。

ご来店、心よりお待ちしております。

『藤本羊子展』初日が終わりました

本日はたくさんのお客さまにお越しいただきました。改めてお礼申し上げます。

藤本羊子さんも在廊してくださり、和やかな雰囲気のなか、お気に入りのうつわ探しを楽しんでいただくことができました。

明日の営業について、お知らせいたします。

閉店後の店内の様子

まだまだ、お選びいただけるだけのうつわをご用意しております。

明日、3月24日(日)は、通常通り12:00より営業いたします。

当店は、住宅街に立地しておりますので、朝早くからお並びいただくなどされますと、近隣の方のご迷惑となってしまいます。12:00頃のご来店を、どうぞよろしくお願いいたします。

お買い上げは、お一人さま4個までとさせていただきます。また、ご来店の状況によりましては、入場制限や整理券の配布をさせていただく場合がございますので、どうぞご了承くださいませ。

いろいろお願いばかりしておりますが、明日のご来店を心よりお待ちしております。

入荷情報 いにま陶房さんより 『やさしい器』が届きました

しばらく欠品していました、やさしい器シリーズの、こども茶碗とリムボウルが入荷しました。

リムボウル。
麺にもご飯にも、食べやすくてとても便利。
こども茶碗。お誕生のお祝いにいかがですか。

安定感があるので、離乳食の時も、赤ちゃんを抱っこして片手で食べさせるのに便利ですよね。

こちらは店頭でのお取り扱いになります。

ご来店お待ちしております。

村井大介さんの工房へ

瀬戸では、齋藤一さんの工房をあとにして、村井大介さんの工房を訪れました。

村井大介さんも、陶ismで初めてお会いし、今回の訪問となりました。陶ismでは、あまりに繊細で美しい作品に思わず足を止め、あれもこれもと、手にとって見入ってしまいました。

村井大介さんのご自宅兼工房は、同じ瀬戸とは言っても、少し遠い場所にありました。瀬戸はとても広く、作家の工房や窯元のあるエリアも、いくつかに分かれているそうです。

工房は、陽子さんと2人の工房 atelierjuca (アトリエジュカ)。

奥さまの陽子さんが生み出す小さな動物や人形は、淡くやさしい色合いで、表情がとても素敵ですね。工房をあたたかな空気が包みます。

村井大介さんの作品は、薄い磁器に金彩や銀彩が施されています。それなのに、冷たさというよりも温かさを感じ、懐かしさすら感じます。長い時を経たもののようでもあります。形は学生の頃からそれほど変わっておらず、シンプルでありながら、ちょっとアクセントがあるようなものがお好きなのだそうです。

そしてこちらは、なつめくん。

とてもシャイで可愛らしくて、お話し中も気になって仕方がありません。

村井さんがなつめくんを見つめる目が、とてもやさしくて、溺愛ぶりがうかがえます。

村井さんと陽子さんと小さなお子さん、そしてなつめくん。それがatelierjucaのメンバーです。あたたかな暮らしがそのまま制作の糧となっているのですね。

ご自宅の居間でお話を伺うことで、外で見るのとは違ったお顔を見ることができました。お人柄に触れることができたのは、旅の大きな収穫です。

作家さんとは、これからもいろんなお話をしながらお互いを理解し合っていきたい。そう思いながら帰路につきました。

『春の宴』お茶の楽しみ

『春の宴』でご紹介する岡井翼さんは、作家でもあり、萬古焼の急須職人でもあります。

今回の展覧会では、ぜひ急須にご注目ください。

エキゾチックな姿に、日本茶だけでなく、紅茶やスパイシーなお茶も楽しみたくなりますね。

春の宴

春爛漫。

美味しい酒、お茶やお菓子をいただきながら、花を愛でるのも一興です。

この度、3人の作家による、お茶やお菓子、酒のうつわを取り揃えました。

春爛漫の店内にて、珠玉のうつわの数々をご高覧ください。

会期:2019年3月30日(土)~4月7日(日)

定休日:4月2日(火)

営業時間:12:00~19:00   *最終日は17:00まで


参加作家

酒井敦志之 笠間にて作陶

岡井翼   四日市にて作陶

竹下鹿丸 益子にて作陶 

作家在廊日:3月30日、31日

初日は作家と花見に興じる酒の会を、2日目はお茶の会を催します。

花見の酒

笠間の酒井敦志之、四日市の岡井翼、益子の竹下鹿丸。

3人の陶芸家が選りすぐりの酒を持参いたします。陶芸家と共に、花見の酒をお楽しみください。飲み比べもできますよ。さらに、お買い上げのぐい呑みをお使いいただくこともできます。

お酒を召し上がらない方は、伊勢茶をどうぞ。

2019年3月30日(土)12:00~19:00

参加費:500円(税込)(お酒または伊勢茶一杯とおつまみ付き)

*事前のお申し込みは不要です。

花見のお茶の会

うつわどころ ワークショップ『簡単!おうちで抹茶教室』の春の特別編です。

「抹茶を出されたらどうやって飲むの?茶碗は回すの?」などの疑問の応えるべく、簡単なお茶会を開催いたします。抹茶の頂き方が身について、どこでも美味しく抹茶を飲めるようになります。

*正座が苦手な方は、椅子でのご参加も可能です。

2019年3月31日(日) 13:00~15:00 

参加費:3,564円(税込)

お申し込み方法

店頭、またはこちらの申し込みフォームよりお申し込みください。

ご入金方法など、こちらからご連絡いたします。

ご入金の確認をもって、お申し込み完了とさせていただきます。

*準備の都合上、ご予約のキャンセルは3日前までにご連絡下さい。それ以降は参加費をご負担いただきます。

お気軽にメール、またはお電話にてお問い合わせください。

メール  utsuwa@kurumi.life

お電話  050-5317-0300

お待ちしております。