『クラフトフェアまつもと』へ その①

早起きして特急あずさで松本へ。

はやくはやく!と思いながらの3時間はとても長く、

松本駅に着くなり、一目散に会場のあがたの森公園に向かいます。

到着です。

 

まずはお目当の作家さんのところへ。

やのさちこさんです。

京都で蒔絵や螺鈿を学ばれたさちこさんの手仕事は、きめ細やかで美しく、感動と興奮のあまり写真も上手く撮れません。

長々と作品を見せていただいて、お話も伺って大満足でした。

 

 

次に、安田ジョージさんのところへ。

猫ちゃん達にごあいさつ。

生命力に満ちた作品です。

 

ここでちょっと一休み。

お腹が空いてきました。

クラフトフェアでは、食べるのも楽しみの一つです。

 

そして、机上工芸舎、湯浅記央さんのところへ。

大人気で、ほとんどが売り切れです。

新作のカトラリーをお願いしました。どうぞお楽しみに。

 

1日目はこれくらいにして、クラフトフェアまつもとの続きはまた次回に♪

1+

コメントを残す