さこうゆうこ 日々ガラス製作所

1972
うまれ
1995
愛知県にてグラススタジオ勤務 吹きガラスを始める
1999
フリーで制作を開始
2000
高岡クラフトコンペ 入選
南風の生活文化展 入選
2001
高岡クラフトコンペ 入選
2008
岐阜県関市の山の中に念願の自身の工場「日々にちにちガラス製作所」を作り独立

クラフトフェア松本では、透明度の高いガラスの美しさに衝撃を受けました。そして、食材を盛り付けることでさらに美しさが増すことに感動したのです。

『クラフトフェアまつもと』へ その②


初日に続いて青空の松本で

素敵な出会いがありました。

いにま陶房、鈴木雄一郎さんの『やさしい器』です。

小さいお子さんがスプーンですくってもこぼしにくいように、

お茶碗を倒しにくいように、

また様々な方が使いやすいよう、安定感を持たせたうつわです。

作り手のやさしさ溢れるうつわに、とても感動しました。

 

午後になると、強い光を浴びたガラスがとてもきれいでした。

さこう ゆうこさんのうつわです

 

そして、松下龍平さんの、カラフルな陶片が練りこまれたうつわにも出会いました。

とても可愛らしいですね。

 

松本では、たくさんの出会いがありました。

このご縁を大切にしていきたいです。