岩崎龍二

2000
大阪美術専門学校卒業
日本伝統工芸展 入選
第5回菊池ビエンナーレ  奨励賞受賞
日本工芸会準会員
大阪工芸協会会員
現在は、陶芸教室で講師を務めながら、グループ展に多数出展されています。

「いつも『曲線』と『質感』を意識している」とおっしゃる通り、美しい曲線と独特な質感が魅力です。
工房の壁面には美しいうつわがいっぱい展示されていて、まるでうつわの森のようでした。

おすすめします!干し柿クッキー


今冬たくさん食べたもののひとつに、干し柿があります。

食物繊維やカリウムを多く含むので、女性にうれしい天然のおやつです。

熱いお茶と干し柿♪ おいしいですよね。

 

ただ、2個でお茶碗一杯分のカロリーがあるとのこと…

注意が必要です(*´-`)

今日はブランデーに漬けてクッキーにしてみました。

しっとりとした干し柿の食感とブランデーの香りが口の中に広がり、なかなかいいお味♡

 

 

今日のうつわは、

岩崎龍二さん 白泥流しカップ&ソーサー

宮本めぐみさんの小皿

を使ってみました。

 

4月の企画展では、宮本めぐみさんのうつわをご紹介します。

どうぞお楽しみに!

 

岩崎龍二 展へ


今日は、当店でもお取り扱いしております、岩崎龍二さんの初個展の初日。

オープニングパーティーを開催されるとのことで、お祝いに行ってきました。

環流しの鉢にフルーツの盛り合わせ。

フルーツの色がより鮮やかに見え、とてもきれいでした。

環流しのお花畑のようです。

花器もたくさん

美しい雫

観ていると、また岩崎龍二さんの工房に行きたくなってきました。

総点数400点以上の見応えのある展示です。

 

銀座のfragileさんにて。

お近くの方はぜひお運び下さい。

お菓子のうつわ 作品情報①


うつわどころくるみ のうつわを、実際に手に取って見ていただきたい」

そんな思いから始まった企画

 

お菓子のうつわ

10月13日(火)~10月15日(金)

上野桜木あたり 台東区上野桜木2-15-6

 

今回のために作家さんに届けてもらった作品もあります!

岩崎龍二さんの環流し中鉢

美しさに引き込まれますよ!

ぜひ会いに来てください。

 

お菓子のうつわ

ミニ茶会和菓子作り体験などのお楽しみもあります。

 

詳細はブログのイベントページをご覧ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

十五夜 月待ち


今夜は十五夜。

あいにく雲が多いのですが、お備えの準備は万端です。

明かりを落として月を待ちます。

 

あっ!

見えた!!

 

この記事での取扱商品はこちら

煌赫 小 岩崎龍二さん

オンラインショップ新着情報 岩崎龍二さんのうつわを追加しました


暑い日が続きます。

うつわにも涼を求めたくなりますよね。

そこで、岩崎龍二さんの涼しげなうつわを入荷いたしました。

オンラインショップでは、涼しげで清らかなうつわをご紹介しております。

どうぞご覧ください。

 

*この記事での取扱商品はこちら

藍 大皿

環流し 中鉢

環流し 小皿

煌赫 雫

煌赫 小

淡緑 小

オンラインショップ新着情報 岩崎龍二さんのうつわを追加しました


岩崎龍二さん。

春を感じるうつわでご好評をいただきました。

 

今回再び工房へ伺い、素敵なうつわを見つけました。

 

白泥流し カップ&ソーサー

まるで大粒の真珠のような美しさです。

やわらかな風合い。

ソーサーも素敵です。

 

そして、桃色大鉢

ほのかなグラデーションが魅力です。

美しい色彩と形。

岩﨑龍二さんのこだわりを感じるうつわを、どうぞご覧ください。

 

*この記事での取扱商品はこちら

白泥流しカップ&ソーサー

桃色大鉢

朝のデザートは色遊び


マンゴープリンをいただいたので

岩崎龍二さんのうつわ使いのご提案?

カップデザートを置くと釉薬が放射状に広がってきれいですね。

トマトサラダやカットフルーツも素敵です。

ちょっと遊んでみませんか。

 

テーブルマルシェ ありがとうございました


2日間のテーブルマルシェ

来ていただいた多くの方々に改めてお礼申し上げます。

 

お天気にも恵まれ

楽しかったテーブルマルシェ?

久しぶりに似顔絵を描いてもらいました。

私の雰囲気からイメージする調味料はオレガノなんですって。おもしろいですね。

作家さんたちとの出会いもありました。

 

そして多くの方にうつわを通して出会えました。

本当にありがとうございました。

またどこかでお会いできるのを楽しみにしています!

 

 

テーブルマルシェ 花のうつわ 


5月3日㈬、5月4日㈭に「上野桜木あたり」で開催されるテーブルマルシェには、岩崎龍二さんのうつわと花器も展示します。

春を感じます。

まるで花のよう。

美しさにうっとりしますよ。

ぜひ、ご覧になってみてください。

テーブルマルシェ 春ですから花のある暮らしはいかがですか


春ですから?

5月3日(水)、5月4日(木)に「上野桜木あたり」で開催されるテーブルマルシェでは

花のある暮らしをご提案したいと思っています(*^-^*)

小川綾さんの小さな花器。

金沢から届いた山﨑美和さんの花器や暮らしを彩るうつわたち。

そして岩崎龍二さんの花のようなうつわをお持ちしたいと思っています。

 

テーブルマルシェには他にも個性豊かなクリエーターが参加されます。

どうぞお楽しみに(^^♪

今日のおやつ 桜餅ではありません


先日の春を感じる朝ごはんに続いて、またまた春を感じるパンを買ってみました(*^^*)

桜餅に見えて、実はパンなんです!

もちもちしたパンにはあんこがたっぷり!桜の葉の香りと塩味が、あんこの美味しさを引き立てます。

うつわどころくるみオンラインショップで新しくお取り扱いの岩崎龍二さんの灰桜湯呑に、

高橋美子さんの信楽焼の輪花小皿を合わせてみました。

 

 

オンラインショップ新着情報 岩崎龍二さんの春のうつわを販売いたします


春ですね。

衣替えをするように、食器棚を冬から春のうつわに入れ替えて、季節感ある食卓を楽しんでみませんか?

そこで、うつわどころくるみオンラインショップでは、岩崎龍二さんの春のうつわをご紹介します。

花びら鉢。

灰桜ボウル。

他にも春を感じるうつわをご紹介しております。

ぜひご覧ください。

この記事での取扱商品はこちら

灰桜 ボウル

花びら鉢(小)

うつわの森 岩崎龍二さんの工房へ


作家さんの工房を訪問するときは、いつも緊張、ドキドキです。

どんな方かなぁ…うつわはたくさん見れるかなぁ…

いろんなことを考えながら、工房へと向かいます。

 

今回伺ったのは、大阪、富田林。岩﨑龍二さんの工房兼ご自宅です。このあたりへは子供の頃よく行きました。懐かしい土地で新しい出会いの時を迎えられるのが、とても新鮮です。

工房へ到着しました。

中へ入ると…

壁いっぱいのうつわ!

びっくりです!!

うつわの森に迷い込んだみたい!

お花畑に遊びに来たみたいで、大興奮です!

澄んだ泉のような、宝石のような美しさにうっとりしてみたり♡

赤い釉薬のシリーズはFENDIに注目され、私が伺った数日後には取材を受けられたそうです。この釉薬に意欲的に取り組まれるそうで、これからが楽しみです!

 

時が過ぎるのもすっかり忘れて、次から次へとうつわを手にし鑑賞させていただきました。相変わらず、どこへ伺っても長居しております?

 

岩崎龍二さんは、陶芸教室で講師をされています。気さくなお人柄なので、生徒さんは楽しく作陶されているのでしょうね。

素敵な工房を見せていただき、ご家族の温かさにも触れられて、楽しい時を過ごせました(^^♪