鯨井円美

1984
千葉に生まれる
2008
女子美術大学芸術学部工芸学科(陶コース)卒業
2013
茨城県窯業指導所 実践科修了。主に轆轤成形を学ぶ
千葉にて作陶を始める
笠間の土による、優しい色合いと美しいフォルムの作品を多く制作する
2016
笠間に移転
Galerie NUAGA個展、陶とくらし出展、その他グループ展など多数

円美さんの作品は、凛としたなかに、女性的な可愛らしさを秘めた彼女そのものです。

『ふたりのうつわ展』ふたりのコラボ シュガーポットのご紹介


ふたりのうつわ展』をきっかけに交流が始まった、かとうようこさんと鯨井円美さんは、せっかく二人でやるのだから、何かコラボ出来たらいいなぁと思いついたそうです。

そこで、鯨井円美さんは、かとうようこさんのご指導のもと、和紙染めに初挑戦!

シュガーポットを製作してくださいました。

ころんとした丸みが絶妙ですね。

 

こちらは少し大きめのサイズで、木製スプーン付きです。

 

会期は12月2日(日)まで、最終日は、かとうようこさんが在廊されます。

お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいませ。

 

かとうようこ 鯨井円美  ふたりのうつわ展

 

会期 :    2018.11.23(金、祝)~12.2(日)

営業時間 :   12:00~19:00

定休日 : 火曜日

作家在廊日 :   11.23 (鯨井円美 さん)、12.2 (かとうようこ さん)

うつわどころ くるみ

〒167-0043  東京都杉並区上荻4-23-11

tel. 050-5277-2157

 

 

●電車・バスでお越しの場合

・JR中央線西荻窪駅北口より徒歩約15分

・JR中央線荻窪駅北口「関東バス0番乗り場」よりバスで10分。「日産自動車前」にて下車、徒歩1分。

*「関東バス0番乗り場」から発車のバスは、全ての系統が「日産自動車前」に停車します。

・西武新宿線上井草駅より西武バス「荻14 荻窪警察前」に乗車、5分。「荻窪警察前」にて下車、徒歩5分。

・西武新宿線上石神井駅より西武バス「西02 西荻窪駅行」に乗車、10分。「善福寺一丁目」にて下車、徒歩5分。

 

●お車でお越しの場合

青梅街道沿いの、クイーンズ伊勢丹 杉並桃井店のパーキングが、コインパーキングとしてご利用いただけます。

 

明日から『かとうようこ 鯨井円美 ふたりのうつわ展』


今日は、かとうようこさんの作品搬入日でした。

ようこさんが届けてくださった柚子のおかげで、ギャラリー内はとてもいい香りです。

 

ふたりのコラボ作品も、無事届いていますよ。

かとうようこさんと鯨井円美さんは、これまで面識が無く、この展覧会をきっかけに交流が始まりました。

益子陶器市と笠間の陶炎祭の際はお互いのブースを訪ねたり、

かとうようこさんが笠間の鯨井円美さんの工房に滞在したり、

そうして交わるうちに、せっかく二人でやるのだから、何かコラボ出来たらいいなぁと思いついたそうです。

 

他にはない、ふたりのうつわです。

どうぞご高覧ください。

 

かとうようこ 鯨井円美  ふたりのうつわ展

 

会期 :    2018.11.23(金、祝)~12.2(日)

営業時間 :   12:00~19:00

定休日 : 火曜日

作家在廊日 :   11.23 (鯨井円美 さん)、12.2 (かとうようこ さん)

うつわどころ くるみ

〒167-0043  東京都杉並区上荻4-23-11

tel. 050-5277-2157

 

 

●電車・バスでお越しの場合

・JR中央線西荻窪駅北口より徒歩約15分

・JR中央線荻窪駅北口「関東バス0番乗り場」よりバスで10分。「日産自動車前」にて下車、徒歩1分。

*「関東バス0番乗り場」から発車のバスは、全ての系統が「日産自動車前」に停車します。

・西武新宿線上井草駅より西武バス「荻14 荻窪警察前」に乗車、5分。「荻窪警察前」にて下車、徒歩5分。

・西武新宿線上石神井駅より西武バス「西02 西荻窪駅行」に乗車、10分。「善福寺一丁目」にて下車、徒歩5分。

 

●お車でお越しの場合

青梅街道沿いの、クイーンズ伊勢丹 杉並桃井店のパーキングが、コインパーキングとしてご利用いただけます。

本日お休みをいただきます


おはようございます。

本日は展示入れ替えのため、お休みさせていただきます。

次の営業日は23日。

かとうようこ 鯨井円美  ふたりのうつわ展』の初日です。

どうぞよろしくお願いいたします。

どこか懐かしく、優しさあふれる和紙染の絵付けの、かとうようこさん。

シンプルでありながら、可愛らしさと温もりあふれる、鯨井円美さん。

ふたりのうつわで、あたたかな冬の食卓をご提案いたします。

 

ふたりのコラボ作品も登場します。

どうぞお楽しみに♪

 

かとうようこ 鯨井円美  ふたりのうつわ展

 

会期 :    2018.11.23(金、祝)~12.2(日)

営業時間 :   12:00~19:00

定休日 : 火曜日

作家在廊日 :   11.23 (鯨井円美 さん)、12.2 (かとうようこ さん)

 

今日も一日がんばりましょう!

 

『かとうようこ 鯨井円美 ふたりのうつわ展』のお知らせ


11月23日から始まる展覧会のご案内です。

どこか懐かしく、優しさあふれる和紙染の絵付けの、かとうようこさん。

シンプルでありながら、可愛らしさと温もりあふれる、鯨井円美さん。

ふたりのうつわで、あたたかな冬の食卓をご提案いたします。

 

ふたりのコラボ作品も登場します。

どうぞお楽しみに♪

 

かとうようこ 鯨井円美  ふたりのうつわ展

 

会期 :    2018.11.23(金、祝)~12.2(日)

営業時間 :   12:00~19:00

定休日 : 火曜日

作家在廊日 :   11.23 (鯨井円美 さん)、12.2 (かとうようこ さん)

 

うつわどころ くるみ

〒167-0043  東京都杉並区上荻4-23-11

tel. 050-5277-2157

 

 

●電車・バスでお越しの場合

・JR中央線西荻窪駅北口より徒歩約15分

・JR中央線荻窪駅北口「関東バス0番乗り場」よりバスで10分。「日産自動車前」にて下車、徒歩1分。

*「関東バス0番乗り場」から発車のバスは、全ての系統が「日産自動車前」に停車します。

・西武新宿線上井草駅より西武バス「荻14 荻窪警察前」に乗車、5分。「荻窪警察前」にて下車、徒歩5分。

・西武新宿線上石神井駅より西武バス「西02 西荻窪駅行」に乗車、10分。「善福寺一丁目」にて下車、徒歩5分。

 

●お車でお越しの場合

青梅街道沿いの、クイーンズ伊勢丹 杉並桃井店のパーキングが、コインパーキングとしてご利用いただけます。

お茶の時間です


今日は暑いので、早めにお茶の時間にしました。

水羊羹と、冷たいお茶をおかわりして

しっかり体を休めます。

 

ご紹介の湯呑は、鯨井円美さんの湯呑(白釉)です。

夏には涼しげでいいですね。

 

詳細はオンラインショップにて。

こちらをご覧ください。

https://kurumi.life/onlineshop/products/detail/207

 

今日のラッキーカラーは黄色


今日の朝ごはんは黄色い食卓。

黄色は元気が出ますね〜!

 

暑かったり寒かったりしますが、もりもり食べて元気に過ごしたいです。

 

 

坂田裕昭さんのななこ文様のフリーカップは、オンラインショップでお取り扱いしております。

どうぞご覧ください。

https://kurumi.life/onlineshop/products/list?category_id=45&pageno=2

笠間の陶炎祭(ひまつり)2018 その①


笠間へ。

雨が止むのを待って出発です。

常磐線特急ときわで品川から友部まで。

友部駅からは陶炎祭会場まではシャトルバスが便利です。

 

まずは鯨井円美さんのブースへ。

instagramを見て楽しみにしていました♪

シンプルな植木鉢が可愛らしいですね。

左の黒い多肉植物がお気に入りだそうです。

いろいろ並べて楽しみたくなります。

 

ちょっとここで一休み。

タイ風焼きそば、ごちそうさまでした。

 

次に、keicondoさんのブースへ。

いつ見てもワクワクするうつわですね。

白いうつわも発見です。

 

陶炎祭レポートはまだまだ続きますよ。

続きはこちら

Happy Valentine’s Day!


今日はバレンタインデー

ハートのクッキーを焼きました♡

今日は濃いめのコーヒーにして

ほっとひと息

おやつタイムです♪

 

 

*ご紹介のうつわはこちらです

鯨井円美さん

小皿(白釉)

マグカップ(オパールグリーン)

 

みやざき眞さん

ソーサー モアビ

角皿 ケヤキ 20cm

 

マグカップにも冬のおしゃれを


ここ数日寒い日が続いています。

寒さが大の苦手の私にはつらい毎日です( ;  ; )

 

でも冬の暮らしを楽しみたいですよね♪

今日はマグカップをあたたかく衣替えです。

マグカップセーターを着せてみました!

 

ワークショップのご案内です♪

◆ 簡単 ♪ マグカップセーター作り教室◆

はまださなえさんのご指導により、おしゃれなマグカップセーターを作っていただきます。

ボタンやフェルトボールを自由に楽しくコーディネート♪

パーツは、はまださなえさんがご用意下さいます。

マグカップを温かく、そしておしゃれに衣替えしてみましょう。

日時  :  2018.1.27(Sat)   ①11:00〜12:00  ②13:00 〜14:00

場所  :  Gallery MADO         東京都杉並区西荻南3-5-13  (JR中央線西荻窪駅南口徒歩3分)

参加費 :  ¥2,160  (材料費込み)

お申し込み、お問い合わせはイベントページにて承っております。

 

 

2018.1.25(Thu) 〜 1.28(Sun)は

うつわどころくるみオンラインショップ オープン一周年記念イベント

うつわ とりどり

を開催しております。

こちらもあわせて、どうぞよろしくお願いいたします。

Happy Halloween


今日はハロウィン?

特に何もするつもりはなかったのですが

ほんの気持ちだけ。

グラタンにするつもりで買ったかぼちゃで

簡単にホットケーキミックスを使って、炊飯器でケーキを焼きました。

 

大きなかぼちゃの四分の一を使ったので、そのまんまかぼちゃを食べているみたい。

お砂糖も控えめで健康的です!

 

この記事での取扱商品はこちら

マグカップ(オパールグリーン)

小皿(白釉)

どちらも鯨井円美さんのうつわです。

お菓子のうつわ 作品情報③


先日、中国茶のイベントがあり、浅草へ行きました。

そして、帰りについつい和菓子を大人買いです。

私の祖母は実家が和菓子屋だからか、大の和菓子好きでした。父も季節の和菓子やどら焼きが大好きで、いつも仕事帰りに買ってきてくれるのを楽しみにしていました。

だから仕方ないんです。私の和菓子好きは。

と、いつも言い訳をしながら、美味しくいただいています。

 

こちらのみやざき眞さんの角皿と、鯨井円美さんの白釉の湯呑は

お菓子のうつわ

2017年10月13日(金)~15日(日)  11:00~19:00 (最終日は~18:00)

上野桜木あたり

でもご紹介します。

 

ミニ茶会和菓子作り体験などのお楽しみもありますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

この記事の、オンラインショップでのお取り扱い商品はこちら

湯呑(白釉) 鯨井円美さん

角皿 ケヤキ 20cm みやざき眞さん

 

香りさわやか すだちケーキ


今日のおやつは、すだちケーキ

すだちをたくさんいただいたので、作ってみました。

 

さわやかな香りが広がります。

これはいいですね♪

 

この記事での取扱商品はこちら

そばちょこ 白マット釉・波柄 見野大介さん

そばちょこ 黒マット釉・波柄 見野大介さん

小皿(オパールグリーン) 鯨井円美さん

小皿(白釉) 鯨井円美さん

フレンチトーストで始まる朝


今日の朝ごはんはフレンチトースト

夜のうちにたっぷりのカスタード液に付け込んで

朝が来るのを楽しみに待ちます

 

たっぷり沸かしたお茶をピッチャーに移し

ゆっくりいただきました

 

 

この記事での取扱商品はこちら

マグカップ(白釉) 鯨井円美さん

ピッチャー(白釉) 鯨井円美さん

 

どうぞご覧ください

 

西荻ハリーくんのいる食卓


今日の朝ごはんは

えんツコ堂製パンのパンが主役?

食パンには、大好きな無花果とクリームチーズをたっぷりのせて楽しみました。

横にちょこんと座っているのは「西荻ハリーくん」。

もちもち食感の生地と、中のベルギーチョコの香りが心地よく、人気があるのも納得です。

 

昨日は、かとうようこさんの個展を観に西荻窪へ。

和紙染めの絵付けのお皿を一枚、連れ帰りました。

象や馬の混じって、猫がこっちを見ていて、呼ばれたような気がしたのです。

 

まるでメルヘンの版画のように、お皿の中に物語を感じますね。

 

*この記事での取扱商品はこちら

マグカップ(オパールグリーン) 鯨井円美さん

朝からパンケーキいただきます


今日の朝はパンケーキ

卵白をしっかり泡立てて、甘さ控えめのスフレタイプにしてみました

 

そしてたっぷりのメープルシロップ!

鯨井円美さんのマグカップでコーヒーと共に楽しみました?

 

ごちそうさまでした

 

*この記事での取扱商品はこちら

マグカップ(オパールグリーン)

ピッチャーマグ(マットイエロー)

 

西荻窪さんぽ その2 おいしいベーグルの朝ごはん


西荻窪で気になるベーグル屋さんを発見!

早速朝ごはんに登場です。

もちもちの生地に玉ねぎの甘みとチーズが絡み合って最高です~♡

こちらはポチコロベーグル

階段の壁面に書かれたイラストも楽しいです。

実は人気店で、行った時にはベーグルは数個しかありませんでした。

買えてよかった~!

 

鯨井円美さんのプレートにお料理を盛りつけ

みやざき眞さんのリーフボードにベーグルをのせて

ヨーグルトは中村かおりさんのうつわと机上工芸舎さんのスプーンでいただきました♪

 

今日の朝ごはん 目玉焼きトーストでおはようございます


今日の朝はどうしても目玉焼きが食べたかったんです。

そこで目玉焼きトーストに、アボカドとトマトとロースハムのサラダを添えてみました。

満足満足。

 

ヨーグルトは田添琴英さんの切子の蕎麦猪口に。

ミニスプーンはみやざき眞さん。

その他は鯨井円美さんのうつわで楽しみました。

今日のおやつ うぐいす餅ではありません


今日は和菓子を作ろう!

材料は白玉粉、こしあん。それに、うぐいすきな粉といちご♪

やはりいちご大福かなぁ♡と思ったのですが、うぐいすきな粉の誘惑に負けて作ったのがこちらです。

うぐいす餅は春を告げるお菓子なので、そろそろ柏餅の今となっては季節外れ。なのでうぐいす形にはせず、丸いお餅にしていちごを添えてみました。いちご大福のうぐいすきな粉掛けでもよかったのですが…(^^;)

今日はこちらを3個平らげて大満足です。やはり和菓子っていいですね~(^_^)/

 

お餅は見野大介さんの六角皿に。

お茶は鯨井円美さんの湯呑で楽しみました。

「あたたかなくらし 鯨井円美×みやざき眞」が終わりました


 

上野桜木あたりにて行いました企画展

あたたかなくらし 鯨井円美×みやざき眞」が会期を終えました。

お越しいただいた多くの方々に、改めて御礼申し上げます。

2人の作品による、あたたかなくらしをご提案できたことをうれしく思っております。

また次のイベントの際にも、どうぞよろしくお願いいたします。

オンラインショップ新着情報 鯨井円美さんのうつわが届きました


4月4日からの「あたたかなくらし 鯨井円美×みやざき眞」の開催に先立って

鯨井円美さんのうつわのお取り扱いを始めます。

今回は3点のみです。

その中から1点をご紹介します。

白釉のピッチャーです。

使い勝手のいい大きさのピッチャーは、水やお茶を入れたり、ドリッパーと合わせてコーヒータイムにと、いろんな場面で大活躍です。

釉薬の下に覗く土味がいいですね。

 

今回はその他に、ピッチャーマグとマグカップのお取り扱いを始めております。

一度オンラインショップをのぞいてみてくださいね(*^-^*)

今日のおやつ あたたかなくらし


いよいよ近づいてまいりました!

4月4日から4月9日まで、上野桜木あたりで開催します

あたたかなくらし 鯨井円美×みやざき眞

今日のおやつは、二人の作品で楽しんでみました。

あたたかいお茶と和菓子でほっこり(*^-^*)

 

明日から、ようやくあたたかな春らしい陽気になるようです。

上野公園、谷中霊園の桜並木へのお花見がてら、上野桜木あたりへお立ち寄りください。

ふたりのあたたかな作品がお出迎えいたします(^-^)

うつわ使いのあれこれ 3月


思うように温かくならなかった3月。でも食べることでは、春を満喫しました(*^-^*)

そんな3月のうつわ使いを振り返ってみます。

和菓子は季節感があっていいですよね。この日のおやつは究極の選択でした。

このどら焼きと

こちらの浮草というお菓子は、谷中を散歩し、谷中岡埜栄泉で買って帰りました。

沼野秀章さんの個展で手に入れた、青と銀の美しいカップで飲むビールは最高です!

お腹がすいていなくて軽めの朝ごはん

大好きなバナナトースト。これはボリューム満点です!

お彼岸と言えばおはぎですよね?

洋菓子も大好きです♡おやつにマッタ―ホーンのシュークリーム。

企画展「あたたかなくらし 鯨井円美×みやざき眞」でのスプーン作り教室のおやつ風景はこんな感じになるでしょうか。

大好きな阿闍梨餅をおやつにいただけるしあわせ♡

桜色のパンで春を感じる朝ごはん(^^♪

春を感じるおやつも大好きなパンで(*^-^*)

あんこ好きな方向け、和風いちごトーストの朝ごはん。

振り返ってみるとお菓子がいっぱい!

3月は食べ過ぎだったかな~(*ノωノ)

おやつのうつわが届きましたよ


4月4日から4月9日に開催する「あたたかなくらし 鯨井円美×みやざき眞」では、みやざき眞さんによる木工スプーン作り教室を開きます。作り終えたら、出来たてのスプーンと鯨井円美さんのうつわでおやつの時間を楽しんでいただきます(^^♪

そして待ちに待ったおやつ用のうつわが届きました!

鯨井円美さんらしく、シンプルであたたかみのある小鉢です。

普段使いに便利ですね。

 

どの色がお好みでしょうか?

スプーンを作り終えたら、お好きな色を選んでいただきます。

これも楽しみな瞬間です。

 

木工スプーン作り教室のお申し込みは、イベントページにて受け付けております(*^-^*)

 

 

今日の朝ごはん 和風いちごトースト


ふつうはホイップクリームだと思います。

でも私はあんこです。

だから、和風いちごトーストなんです♡

いちご大福の、甘いあんこと甘酸っぱい果汁が混ざり合う感じを、お手軽に味わえます。

アーモンドを散らして、香ばしさもプラス!食感のアクセントにもなります。

パンを焦がしたのはご愛敬ということで...(*ノωノ)

鯨井円美さんの白釉のプレートで楽しみました。縁の茶色い線がかわいいです(*^-^*)

今日の朝ごはん 桜色のパンに春を感じて


パン屋さんの前を通った時、つい目が行ってしまったんです。桜色のパンに!

そこで今日の朝ごはんは春をいただくことにしました(^^♪

葉つきのフルーツキャロットはサラダにして、葉の部分はふりかけにして明日の朝ごはんにいただきます。糖度20度の「こん太」という品種のきんかんは、デザートに。

人参の葉、大根の葉、フキの葉、カブの葉…葉はおまけではありません。これが楽しみで買っているような気がします。あつあつご飯が進みます。

 

朝食のプレート、ヨーグルトは鯨井円美さんのうつわで。

みやざき眞さんのスプーンで楽しみました。

4月4日から4月9日の「あたたかなくらし 鯨井円美×みやざき眞」では、二人のコラボ作品もご紹介します。あたたかな空気を感じてみてください?

手作りスプーンのある風景


今日は朝からおやつです。

阿闍梨餅も食べたいし3時まで待てません!(^^)!

こちらのうつわたちは、4月4日から9日まで開催の「あたたかなくらし 鯨井円美×みやざき眞」のお二人の作品です。鯨井円美さんのカップと、みやざき眞さんの角皿とスプーン。みやざき眞さんによる木工スプーン作り教室では、このようなスプーンを作っていただきます。

木工スプーン作り教室の詳細はイベントページをご覧ください。

お申込みお待ちしております(^^♪

 

木工スプーンのあたたかさ スプーン作り教室はいかがですか


みやざき眞さんによる木工スプーン作り教室のお知らせです!

4月4日から9日まで、上野桜木あたりで行う「あたたかなくらし 鯨井円美×みやざき眞」では、8日㈯と9日㈰に、木工スプーン作り教室を開催します。

 

デザートスプーン作りの後は、鯨井円美さんのうつわでおやつの時間です。

こんな感じでしょうか(o^―^o)

木工スプーンのある食卓をイメージしていただけたらと思います♪

当日のおやつは、みやざき眞さんのご両親から送られてくる、屋久島産自然農法びわのシロップ漬けです。

こちらもお楽しみに。

 

木工スプーン作り教室のお申し込みは、イベントページより受け付けております(^^♪

 

今日の朝ごはん しっかりバナナトースト


八百屋さんで、格安完熟バナナを買ってきました。

8本で100円!

ケーキにでもしようかと思いながら、香り高くもっちり食感でおいしくて(^-^)ついついそのまま食べ続け…

最後がこちら?

厚切りトーストにバナナを1本。たっぷりのはちみつとシナモンの香りが、あま~いバナナに絡みます。

今日は朝からしっかり食べてお腹いっぱいです!

 

バナナトースト&サラダは鯨井円美さんのうつわに。

ヨーグルトは田添琴英さんの切子のそばちょこに。

机上工芸舎の湯浅記央さんのスプーン&フォークで楽しみました。

 

 

できたてのスプーンでおやつはいかがですか


4月4日(火)から4月9日(日)まで開催の「あたたかなくらし 鯨井円美×みやざき眞」では、木工スプーン作り教室を同時開催いたします。

オンラインショップでも作品をお取り扱いしています、みやざき眞さんによるデザートスプーン作り教室です。スプーンが仕上がったら、できたてのスプーンと鯨井円美さんのうつわを使って、おやつの時間も楽しみましょう♪

◆開催日時  ① 4月8日(土) 13:00~15:00 ② 4月9日(日) 13:00~15:00

*おやつの時間を含めて約2時間  *定員各 5名

◆場所    上野桜木あたり

◆参加料金  ¥3,800 (鯨井円美さんのうつわ付き)

◆お支払い方法  銀行振込

*お申込みいただいた方に、お振込先をご連絡いたします。ご入金の確認をもって申し込みの完了とさせていただきます。

◆詳しくはブログトップページの「イベントのご案内」をご覧ください。お申込みは、申し込みフォームより承っております。

春のご予定にいかがですか?

どうぞよろしくお願いいたします。  

鯨井円美さんを訪ねて


先日、笠間芸術の森近くの、鯨井円美さんの工房を訪ねました。

ご実家の千葉から笠間に移り、古い民家を工房兼住居にされています。

 

そこには、まるで友達の家に遊びに来たような、心地よい時間が流れていました。

こたつのある部屋に通され、「あまいものはお好きですか?」の問いに、思わず即答してしまいました。

「はい!」

何だか楽しい予感です。

やはりうつわ好きで、ついつい買ってしまうのだとか。。こちらのカップ&ソーサ―は竹口要さんの作品だそうです。

こたつでくつろいで、コーヒーとケーキをいただきながら(私は手前のいちごのタルト)、学生時代のこと、これまでの活動のこと、これからのこと。。いろんなおしゃべりをしました。陶と暮らし。KASAMAで、凛とした中にかわいらしさを感じさせる、円美さんと作品が好きになっての今回の訪問。ますます大好きになりました。作品の制作もお願いできたので大満足です。

時がたつのもすっかり忘れ、気づいたときは、もう夕暮れ時!

車窓から見える笠間の夕日はとてもきれいでした。